HOME > 初心者英語 > これだけ英文法

これだけ英文法

 
Presented by 「Mr.Evineシリーズ」
入門・初級者向け英文法書籍「Mr.Evineシリーズ」でおなじみのMr.Evineさんが、「初心者が理解しておくべき文法項目30」を選別し、解説を例文付きで紹介します。 毎日1つずつ文法項目を学んでいくことで、英文法の「苦手意識」を克服しましょう。確認クイズにもチャレンジ!
LESSON 6
主語+一般動詞 「(主語)は…します」
be動詞 vs 一般動詞
さて皆さんはbe動詞と一般動詞の違いをしっかりイメージできているでしょうか? 早速ですが例文で両者を比較してみましょう。

「あなたは歌がうまいです」 You be動詞are a good singer.
「あなたは上手に歌います」 You 一般動詞sing well.

be動詞は単純に主語の様子や状況「(主語)は…です」、あるいは存在「(主語)は(…に)います、あります」を示すのに対して、一般動詞は「(主語)は…します」と、主語の具体的な動作を伝えます。上記の例文ではbe動詞でつながれたa good singerは単純に主語youの説明をするわけですが、一般動詞を用いた例文では「(上手に)歌います」、と主語の具体的な動作が表現されていることを押さえてください。

主語he / she / it+一般動詞のs / esの形
be動詞が主語によってam / is / areと変化するように、一般動詞にも変化があります。主語が3人称単数形、つまりhe / she / itのときだけ一般動詞の語尾に主にs / esのつく変化が起こります。このことを「3単現(3人称単数現在形)のs」と呼びます。

「私はチェスをします」 I play chess.
「彼はチェスをします」 He plays chess.

「あなたは毎日お皿を洗います」 You wash dishes every day.
「彼女は毎日お皿を洗います」 She washes dishes every day.

それでは変化のポイントを簡単に押さえておきましょう。
原形 3人称単数現在形 ポイント
play(…をする) plays ほとんどの動詞は語尾にsをつける
wash(…を洗う) washes 語尾「s、sh、ch」など→語尾にesをつける
study(…勉強する) studies 語尾「子音+y」→yをiesにする

※子音字は母音(a / i / u / e / o)以外すべてを指します。
一般動詞の語尾がyのときは要注意です。
「彼らは熱心に勉強します」 They study hard.
「トムは熱心に勉強します」 Tom studies hard.

Tomは3人称単数代名詞heに置き換えることができますので、一般動詞の語尾は(study→studies)となります。主語がhe / she / itのいずれかで置き換えられるかどうかを常に判断しましょう。
今日のクイズ
一般動詞を用いる表現
次の文のうち、一般動詞を用いていないものを記号で1つ選びましょう。
(a) 「彼は疲れています」
(b) 「私は新しい辞書を持っています」
(c) 「彼女は英語を話します」
(d) 「彼女はロンドンが好きです」
(e) 「彼は納豆を食べます」

解答と解説はコチラ


  • アルコムワールドで日記を書く

メルマガ登録