新・英語学習お悩み相談室

リーディング

英文法を再学習したいのですが

子どもが英会話を習いだしたのを契機に私も英語勉強を再開したいと思い、私も英会話学習を再会しましたが、勉強を進めていく中で、自分の文法事項の知識の足りなさが気になってきました。特に、助動詞の過去形の使い方などがよくわかりません。良い教材を教えていただけますか? また、効果的な勉強方法を教えていただければと思います。ちなみに、体力的にも気力的にもフレッシュな朝時間に英語の勉強をしようと考えています。
Answer

学習の初期段階で「基礎文法が必要だ」とお気づきになったのはとても、とても大切なことです。なぜならば基礎文法というのは、家でたとえるならば土台の部分に当たります。その「土台」がしっかりしていないと、いくら後から立派な家を作ろうとしても、うまく建ちません。


英語も同じです。文法・基礎単語がぜい弱だと、どんなに難しい文章を読んでも頭に入らないのです。ですので、学習の早い段階で基礎文法・基礎単語を押さえておくのが重要です。


そこでお薦めの教材ですが、まずは「中学校3年間分の英文法を復習する」ということを念頭に置いてみてください。書店の高校入試コーナーに行くと『高校入試直前10日間完成 中学英語総仕上げ』などといったタイトルのテキストがあると思います。


ポイントとしては、
1.薄いテキストであること(挫折しないため)2.解答・解説がしっかりしていること
この2点を念頭に探してみると良いでしょう。あとはご自分の好みのテキストで構いません。要はご自身が「これならがんばれそう!」というテキストを探し出すことから英語学習は始まるのであり、モチベーションも高まってきます。


「10日間完成」というタイプのものであれば、1日少しの時間を割くことにより、10日間で完成します。後は毎日やる時間を決めて(例えば、起床後、家族がまだ寝ている早朝など)に取り組んでみてください。なかなか取り組みづらいという場合であれば、夜のうちに翌日の学習分のページを開き、筆記具の芯を出した状態で、起床後すぐ取り掛かれる形でセッティングするだけでもハードルは下がります。


今回の回答をまとめますと以下のようになります。


1.まずは中学レベルの文法をしっかりと復習する
2.テキストは自分に合ったものを書店で手に取り、比較し、選んで購入する
3.勉強のハードルを下げられるような工夫をしてみる


ぜひ朝時間を有効に活用しつつ、早い段階で基礎文法をおさらいしてみてください。それが終了すれば、実践的な学習にも必ず取り組みやすくなるはずです。

おすすめ教材
「Mr. Evineの中学英文法+αで話せるドリル」
「Mr. Evineの中学英文法+αで話せるドリル」

「動詞力」と「文法力」を高めれば、どんどん「話せる」ようになる!

「英文法イメージトレーニング」

「英文法イメージトレーニング」

新感覚!目で見てスッキリ納得。使える英文法

  • アルコムワールドで日記を書く

メルマガ登録