HOME > 初心者英語 > 旅英語 初めの一歩 > シーン8:カフェで

勇気を出して使ってみよう! 旅英語 初めの一歩

シーン8:カフェで

レストランより、気軽に入れるカフェ。1人でレストランはちょっと……、という人は、カフェで英語の注文に挑戦してみて。

席を指定するなら
I'd like a table near the window.(窓の近くの席がいいのですが)



解説
テーブルに案内されるときは、こんなふうにリクエストを出してみましょう。逆に「店の奥のテーブル」は a table inside the cafe です。
注文する
I'll have chocolate cake and coffee.(チョコレートケーキとコーヒーをお願いします)



解説
注文するときの定番表現 I'll have... を使って。ケーキセットのようなものがメニューにあるときは、tea or coffee with cake と書かれていることが多いです。
コーヒーのお代わりをもらうとき
Could I have some more coffee?(コーヒーのお代わりといただけますか)



解説
カップにお代わりのコーヒーを注いでほしいときの言い方。アメリカではお代わりが無料のことが多いようです。もう1杯追加で頼むときは Could I have another cup of coffee?

となります。
トイレの場所を尋ねるとき
Where is the restroom?(お手洗いはどこですか)



解説
toilet という直接的な言い方を使わず、restroom/ladies' room/men's room といった言い方をします。アメリカでは bathroom と言っても通じます。


甘いものを食べながら、ひと休み。時間に余裕を持って空港に向かうことにしました。

>>名残惜しいけど帰らなくちゃ。空港に行く。



  • アルコムワールドで日記を書く

メルマガ登録