HOME > ヘンリーおじさんシリーズ

子育ての強い味方!「ヘンリーおじさんシリーズ」


アルクのウェブサイト「ヘンリーおじさんの英語子育て質問箱」で大人気のヘンリーおじさん。完璧なバイリンガルで豊富な子育て経験を持つ著者による、愛情にあふれ、日本人の心を大切にし、礼儀やしつけまでカバーする、英語と育児の両面からのアドバイスが満載の"英語子育て"のシリーズです 。


ヘンリーおじさんより、メッセージをいただきました!
みなさんこんにちは、Uncleヘンリーです!
さて、皆さんに「子どもが英語を覚えるコツは?」とよくたずねられます。それは次の3つ。

1)

言語の勉強ととらえないで「音遊び」と考えること
2) 英語には「読み書きの英語」と「話す英語」の二種類が共存することを理解すること(英文法は前者のためです)
3) 楽しくやることで、勉強と考えないこと

そして、ネイティブのような正確な発音を覚えるには、幼い頃がベストです。母国語が上手になりだしたら手遅れとは言いませんが、年齢とともに難しくなります。

以上のコンセプトで制作されたのが、この2冊の本と、ヘンリーおじさんの「やさしい英語のうた」のCD(聞き流すだけで、英語の発音とイントネーションを自然と覚えてくれます)です。文法の話はいっさいありません。あくまでも「話す英語」のために作られています。

大人が想像もできないほど子どもたちの吸収力にはすごいものがあります。日本語プラス英語どころか、5カ国語を同時に覚えることだって彼らにはできるのです(うらやましい!)。どうか、子どもたちにチャンスを与えてあげてください。水泳と同じで、できないよりできたほうが得だと信じます。また、英語も水泳と同じで、遊びながら覚える環境を与えてあげるのは大人の役目なのです。日本の小学生が書いた川柳に、「親父見て、僕の将来 知れたもの」という傑作がありましたが、皆さんの前にいる子どもたちも、将来は世界をまたに大活躍する可能性を秘めています。いま、できるだけのことは、やってあげたいですよね!



ヘンリーおじさんのホームページ⇒
ヘンリーおじさんの英語子育て質問箱⇒



"こんなにシンプルないい方があるんだ"、 "あったかい語りかけでなごんじゃう"と大好評!


●ヘンリーおじさんの、英語子育て書籍シリーズ

ヘンリーおじさんの英語で子育てができる本

『ヘンリーおじさんの英語で子育てができる本』

「ヘンリーおじさんの英語子育て質問箱」で交わされた著者と英語子育てに興味のあるママ・パパの楽しいQ&Aがもとになって誕生したのが、シリーズ第一弾の本書。英語子育てを実践している方からの質問だから「これが知りたかった!」という、かゆいところに手が届く内容! 歌を使った遊び方のページもあります。CD付。

ご購入者の声購入ページへ


ヘンリーおじさんの英語でレッスンができる本

『ヘンリーおじさんの英語でレッスンができる本』

大好評に応えてできた第二弾。「ネイティブだったらどう言うんだろう?」・・・・・・アンケートで集まった、子どもに英語を教えたい・教えている方の疑問に、ヘンリーおじさんが答えています。英語教室で、学校で、家庭でも使える1150の英語フレーズを収録した英語表現集の決定版!

ご購入者の声購入ページへ


毎日の英語子育て、"ヘンリーおじさんシリーズ"で楽しく続けてみませんか。