明日につづく、
ことば。

人は、小さな町で生まれ、成長するにつれて、フィールドを広げていく。人の探究心は止むことがない。「言葉」は、人と人のつながりを深めていく。夢が生まれ、ふくらみ、明日へつながっていく。その夢が世界へ向かう時、一人ひとりのそばには、パートナーのアルクがいる。

地球人マーク

地球人ネットワーク
を創る

心が通じ合う「グローバルコミュニケーション」の実現を目指すアルクは、出版や通信講座、WEB・デジタルサービス、研修など、あらゆる語学教育事業を進めています。“地球はひとつ”この思いのシンボルが、私たちの「地球人マーク」です。

  • 出版
  • 通信講座
  • WEB・デジタルサービス
  • 研修

アルクの語学教育領域

本気になれる、
自分がいる。

学ぶことに喜びが生まれ、確実にステップアップへつなぐことが大切。小さな手応えの連続が、やがて大きな達成感へとつながっているのだから。そして、次のステージが見えてくる。学びの意欲が、明日への夢へとつながっている。本気になれる教材、アルクの教材。

成果をあげる、
3つの思い。

私たちアルクは、社名の由来である、ALC(Associated Liberal Creators:自由創造者集団)として、学ぶ人々に寄りそい、新たなニーズを捉え、新しい価値を創造し、「成果」を確実にするために「3F MIND」を大切にしています。

Freedom
Flexibility
Frontier Spirit

「ラーニングカー
ブ」にニッコリ。

地球人マークの口の角度は、5°と32°。この角度の差は、アルクを使っていただく場合と使われない場合の、成長と夢の実現度合いを表しています。アルクと出会う交点で、一気にLearning curveが上昇する、そんなイメージを持っていただければと思います。

地球人マーク
Learning curve

世界と話せる、
幸せへ。

世界を見つめ、夢を見つめ、「明日につづく、ことば。」を胸に、自らの成長をつむいでいく。さあ、世界が待っている、世界もコミュニケーションを求めている。自らの成長と夢の実現へ向けて、楽しく学び、楽しく鍛える。それは、地球人ネットワークを生み出す。つながること、つづけること、あきらめないこと。

さまざまな目的に応える、アルクの英語学習書籍・教材(一部)

1971年刊行 英語学習月刊誌
『ENGLISH JOURNAL』

1年間で1000時間学ぶ
「1000時間ヒアリングマラソン」

変化するオンライン
英和・和英検索サービス

リズムに乗って学習するベストセラー
「キクタン」シリーズ

200万部を突破の英会話教材
「起きてから寝るまで」シリーズ

TOEIC®テストの構成・傾向から、
攻略法、勉強法、練習問題、おすすめ教材
の紹介まで総合的にサポート