“EJ45”


45 wonderful years!
アルク創業の1969年の2年後、1971年に創刊した『ENGLISH JOURNAL』(EJ)は今年、創刊45周年を迎えます。表紙を飾ってくださったインタビュイーのみなさま、素晴らしい原稿をお寄せくださった執筆者のみなさま、そして、これまでEJを支えてくださった読者のみなさまにあらためてお礼申し上げます。ありがとうございます。
Special Contents
Real English with fun!
45年間変わらないEJのコンセプトは、本物の英語を楽しく学ぶ、ということ。各界の第一線で活躍する人々のインタビューなど、バラエティー豊かな英語を集め、アルクならではの、学習のための工夫を添えてお届けしています。たとえば、雑誌のオンライン書店 Fujisan.co.jpでは、次のような声をいただいています。
内容がバラエティにとんでいてとても面白いです。インタビューでは、いろいろな方の話が聞けるので、リスニングの勉強だけでなく、知識獲得にも役立ちます。
俗に言うきれいな発音の英語ばかりではなく、なまりのある英語だったり、個性のある英語だったりと色々な英語が聞けるので、新たな発見もあります。
驚くほどすごい有名な人の本人のインタビューが収録されているので、かなり贅沢な教材ですね。細切れ時間に利用できるコンテンツなので重宝しています。
高2です。これを音読すると10カ月で全統模試が偏差値80に!
EJ everywhere!
読者のみなさまにより身近に感じていただけるよう、EJの提供形態は時代に合わせて進化しています。電子書籍やアプリでも、EJをお届けできるようになりました。また、EJの人気コンテンツの一部は、YouTubeやアルクのウェブサイトでもご覧いだけます。