よくわかる「通訳の仕事」
 

通訳とひと口に言っても、その仕事の種類はさまざまだ。ここでは通訳業界を大きく6つのジャンルに分け、それぞれについての概論と需要と供給などを解説した。自分にはどの分野の仕事が合いそうか、あるいは興味がもてそうか、じっくり読んでみよう。

当コンテンツは2014年11月3日(月)をもちまして、掲載 を終了させていただきます。長らくのご愛顧誠にありがとうございました。

会議通訳
高度な専門知識とスキルが要求される通訳業界の花形
放送通訳
高度な通訳技術と幅広い知識、明瞭な話し方も必要
商談・ビジネス通訳
通訳の出来がビジネスの結果を左右することも
企業内通訳
企業のニーズに合わせて働き、安定した待遇を受けられる通訳業務
司法通訳・翻訳
外国人が関係する「要通訳事件」を公正な立場でサポート
通訳ガイド
日本を訪ねる外国人の旅を演出する「民間外交官」