執筆 石原真弓
“I've got a feeling 〜.” と “I got a feeling 〜.”はどういう場合に使うのが一般的ですか? 2つの違いについても教えてください。それから、感情や直感以外にも「こういう感覚を得た」と言いたい場合、例えば、I've got a feeling about English.(英語の感覚がつかめた)などと言うことはできますか? また、feelingの後に動詞を用いることはできますか?
(海外・アカシアさん)

後ろに文を置いて「〜な気がする、〜な予感がする」の意味で使います。

I've got a feeling (that) 〜. とI got a feeling (that) 〜.はいずれも「(根拠はないけれど)〜な気がする、〜な予感がする」という意味で、どちらも同じように使えます。厳密に言うと、前者はI've got=I have got=haveで現在形なので「〜な気がする」、後者はgot=過去形なので「〜な気がした」となります。ちなみに、I have a feeling (that) 〜. も同様に使うことができ、いずれも〜には文がきます。I've got a feeling I'm going to win the lottery.(宝くじが当たりそうな感じがする)、I got a feeling they were going to get married.(あの2人は結婚しそうな気がした)、I have a feeling something nice will happen.(何かいいことが起こりそうな予感だ)という具合です。

また、feelingの直後に動詞を続けることは可能ですが、ofを補って-ing形にする点に注意しましょう。 I have a feeling of being followed.(誰かに後をつけられている気がする)

ご質問の文、I got a feeling about English.は自然とは言えません。「英語の感覚がつかめた」の「感覚」はfeelingではなくfeelを使って、I got a feel for English.のように言います。get a feel for 〜で「(言語や芸術など)の感覚をつかむ」、have a feel for 〜で「(言語や芸術など)のセンスがある」という意味です。

前回の質問は……

「地名を主語にする場合の動詞haveの使い方を教えてください

 

「英会話質問箱」では、皆さんから石原先生への英会話に関する質問を大募集! 「単語が覚えられないよ……」といった英語学習に関する悩みから、「『お疲れさま』って英語で何て言う?」「go homeとcome home、どっちを使えばいい?」など表現に関する疑問など、どんな質問でもOK。石原先生が一つひとつに答えます。下の「質問する」をクリックして、どしどしお寄せください!

真弓先生への質問募集! 質問する