Let's go to thailand カウントダウン!

日タイ修好130周年 & NAFL30周年 記念企画

タイと日本をつなぐ
2016年11月29日更新

自分へのご褒美に! 一軒家スパでリラックス

                    

アロマの香りとおもてなしに癒される

画像

中庭でリラックスする溝口リポーター

タイに来たら一度は行ってみたいスパ。安いタイマッサージ店から、豪華なスパまで幅広い選択肢がありますが、たまには贅沢したいですよね? そんな時におすすめなのが「Oasis Spa Bangkok」。タイ各地で11店舗を展開し、古代より伝わるタイ伝統の技術と現代の技術を組み合わせたスタイルが特徴で、日本人のみならず、外国人からの支持も高いスパです。今回訪れたのはバンコクにあるスクンビット31店。都心にあるにもかかわらず、喧騒から隠れるようにたたずむ一軒家スパです。

店内に入った瞬間、レモングラスのアロマの香りにふっと肩の力が抜けていくのを溝口リポーターも体感。また、こちらには日本人スタッフもいるので、日本語でメニューの説明が聞けるので安心です。

画像

日本人スタッフの武島さん。メニューの説明や流れを丁寧に説明してくれました

今回溝口リポーターが選んだのは、「アロマセラピーホットオイルマッサージ(1,350B/1h)」。西洋のスイスマッサージと東洋のタイマッサージの技法を組み合わせたメニューで、リンパに沿ってゆっくりと指圧をかけ、滞りを促していきます。さらにアロマの香りでリラクゼーション効果は抜群。オアシススパは専門のセラピスト養成スクールを運営するほどのこだわりぶり。熟練のセラピストが心も体も癒してくれますよ。溝口リポーターも「旅の疲れが取れました!」と満面の笑顔でスパを後にしました。

画像

清潔感のある施術ルームは落ち着いた雰囲気

スパ情報

The Oasis Spa Bangkok
住所:64 Soi Sawasdee, Sukhumvit 31, Wattana, Bangkok(スクンビット31店)
電話:+66 02-262-2122
時間:10:00~22:00
メール:res@oasisspa.net
HP:https://www.oasisspa.net/

私が日本代表!海外リポーターです

写真溝口昌代さん
海外旅行が大好きで、時間とお金があればすぐに日本を飛び出してしまいます。旅行先で外国人と交流する機会もよくあるのですが、日本の文化や日本語について聞かれることも多く、もう少し上手に説明できて、日本のことをよく知ってもらえたらいいなと思っていました。そこで、今回リポーターに選んでいただいたことをきっかけに、アルクの通信講座「NAFL日本語教師養成プログラム」(日本語教師を目指す人のための教材)の受講を始めました。
今回の取材で初めてタイを訪れましたが、その熱気とパワーとタイの人々の優しさに魅せられました。日本代表として、バンコクの「今」をお届けします!

アイコンFacebook

アイコンTwitter

記事一覧

画像

NAFLで日本語教師になる!

日本語教師という仕事を知っていますか?
日本語を学ぶ外国人に日本語を教える仕事です。訪日外国人の増加や日本カルチャーの人気の高まりとともに、日本語を学ぶ人が増えており、世界中に日本語学習者が400万人以上いると言われています。そして、日本語学習者の急激な増加により、国内外で日本語教師が不足しています。
アルクでは、日本語教師を目指す方々のための通信講座を開講しています。「日本語教育の知識がゼロ」でも、基礎からしっかり学ぶことができます。
アルクの教材で日本語教師を目指してみませんか?

  • 日本語教育に関する知識がゼロでもOK!
  • 日本語教師に必要な基礎をしっかり学べる!
  • 日本語教師になるのに合格しておきたい試験の対策もできる!
画像

「NAFL
日本語教師養成プログラム」

受講料
101,520円(税込)

詳しくはこちら

タイ国政府観光庁

  • 写真
  • 写真
  • 写真

タイ各都市の最新情報、イベント情報、旅レポートなど、タイの情報が満載です!

もっと詳しく

ページトップへ