アルクのこども英語教室 入会のご案内  対象:2歳〜小学生

アルク Kiddy CAT英語教室は、“自分のことばで伝える力”を伸ばします。春の入会キャンペーン実施中!キャンペーン期間:2015年5月31日まで

先生の教室の特長や方針を教えてください。

少人数クラスです。全員の声をしっかり聴きます。その日のレッスン目標はもちろん、月ごとや学期の 目標と照らし合わせ、全員の確実な習得を目指します。

また通っている学校が他校の子や他学年同士でもクラスの雰囲気が良くなるようにグループ分けを工夫 したり、時には「生徒全員VS先生!」でゲームをするなどしています。個人レベルだけでなく、クラス 全体で楽しく英語が学べる教室です。

さらに各種イベントで顔を合わせる他のクラスのメンバーとも、みんないつの間にか仲良くなっています!

 

 

子どもたちを指導するうえで大切にしていること、気をつけていることは何でしょうか。

毎回のレッスンで必ず全員をそれぞれ個別に褒めます。どの生徒さんにも良いところがあるからです。

お家の方からはよく、「他の子についていけるか心配」、「学校の勉強が苦手だから、英語も苦手なのでは?」 といったお声を頂きます。でも毎回のレッスンの中で、必ず良いところがありますので、気付いた良い点は褒めます!

それを積み重ねていくと、どんどん自分に自信が出てきて、小さかった声が大きくなったり、堂々とジェスチャーを したり歌を歌ったりと、表情も変わっていくのがわかります。

 

 

教室の子どもたちにどんな力を付けてもらいたいとお考えですか?

「英語」そのものを通して「自信」を、そして「教室」を通して「コミュニケーションの力」をつけて欲しいと 願っています。自分の考えを持ち、皆の前で意見を言える力を身につけると、一気に可能性が広がります。

小さな当教室でもそのサポートが出来ると信じています。そして実際にお子さん達の変化を見ることもできています。

一つひとつの変化は小さいものかもしれませんが、大事に積み重ねていって欲しいと思います。

 

 

子どもたちの成長を感じた、"とっておき"のできごとがありましたら、教えてください。

「学校の先生から、発音がきれいだねってほめられたよ」「将来は外国で働きたい!」「我が子ながら英語の発音が 良くてびっくりします」「新しく覚えた英語を、帰宅後、嬉しそうに教えてくれます」「英語やっててよかった〜」など、 ("とっておき"とは言えないかもしれませんが)何気ない生徒さんや、お家の方から頂く言葉が、私にとっては 「とっておき」です!

 

アルク Kiddy CAT英語教室
みなみキッズクラブ

佐々木 恵先生 (新潟県三条市)

教室を見てきました

 

 

お近くの教室を探す 資料請求・教室ご紹介 インタビュートップへ

ページトップへ