HOME > 児童英語教師 > 児童英語教師適性診断

児童英語教師適正診断
 
Presented by KiddyCAT英語教室サーチ
あなたの児童英語教師としての適性を診断します
「英語が好き」で「子どもが好き」な方、児童英語教師を目指してみてはいかがですか? しかし、「やってみたいと思うけど、できるかどうかわからない」、 「自分は向いているかわからない」とお悩みの方もいらっしゃるでしょう。 児童英語教師としてのあなたの適性を無料で診断します。ぜひお試しください。
診断される前にお読みください
  • この適性診断は、児童英語教師(ご自分で教室を開く場合も含む)として求められる6つの項目にお答えいただき、その結果をこれから児童英語教師として目指す上での「参考」にしていただくものです。あくまでも実際の児童英語教師としての資質を問うものではございませんのでご了承ください。
  • この適性診断のテスト方法は、まず以下の6つの項目、
    (1)英語力 (2)子どもに対する適応性 (3)レッスン能力 (4)教師としての適性 (5)経営・運営能力(ご自分で教室を開く場合) (6)生徒募集活動に対する資質 に対し、各10問ずつお答えいただきます。その項目に対し、アドバイスが表示されますので、そのアドバイスをもとに、これから児童英語教師を目指す上で「何をすべきか」をご判断ください。
  • ※各項目の質問事項をすべてお答えいただかないと、診断結果は表示されませんのでご注意ください。

診断スタート!


  • アルコムワールドで日記を書く

メルマガ登録