HOME > リスニング > 無理なくヒアリング力アップ 「3ラウンド・システム」を試そう!

無理なくヒアリング力アップ
「3ラウンド・システム」を試そう!

「1000時間ヒアリングマラソン」はちょっと難しいという方にお薦めの「ヒアリングマラソン・ベーシック kikuzo!」と「ヒアリングマラソン中級コース」。両講座に共通して採用されている学習法「3ラウンド・システム」とはどういうものでしょうか。両講座を3ラウンド・システムを通して体験してみましょう。
※「1000時間ヒアリングマラソン」でも一部記事で「3ラウンド・システム」を採用しています。

3ラウンド・システムとは

3ラウンド・システムは、脳のメカニズムに基づいて開発されたヒアリング学習法。1つの英文を、日にちを変えてゲーム感覚で3回聞き取ることで、聞き取りのコツがつかめ、効率良くヒアリング力がアップします。

1つの英文を3回に分けて学習しますが、3分割するのではなく、学習の深度を徐々に深めていく方法で毎回英文全体を学習します。1回目の聞き取りが2回目の聞き取りを容易にすると行った仕組みになっているので、学習時に感じる難易度を大幅に下げることができます。3回の学習は連続的にではなく、日にちを変えて、断続的に行うことで「分散学習」の効果も期待でき、学習結果の定着が強まることになります。

この3ラウンド・システムにより、最初はほとんど聞き取れなかった英文が、手順通りに学習を進めていくだけで、だんだんと細部まで無理なく聞き取れるようになるのです。

この「3ラウンド・システム」をメインの学習法に採用している「ヒアリングマラソン・ベーシック kikuzo!」と「ヒアリングマラソン中級コース」を実際に体験してみましょう。

本体験版について

・Round 1~3は、できれば日にちを変えて取り組んでください。
・実際の講座では2パッセージを並行して学びますが、本体験版では1パッセージだけを取り上げ、3ラウンド・システムの仕組みをご紹介します。
・「中級コース」のRound 2のタスクは実際の講座の約半分を掲載しています。

ヒアリングマラソン・ベーシック kikuzo!

英語の聞き取り回路をOPEN! 英語力を身につけて、新しい自分を目指す!

「いくつかを試したけれど、なかなか英語が聞き取れるようになれない」「忙し学習法くてもできる効果的な方法はないだろうか?」。そんな方にお薦めなのが「ヒアリングマラソン・ベーシックkikuzo!」。
初級者向けに開発された「kikuzo!」は、英語の聞き取りがほとんどできない方でも短時間で効率良く「聞き取りのコツ」がつかめる画期的なプログラムです。1日30分、週4日の学習で、6カ月後には海外旅行や短期の海外出張・留学で困らないレベルのヒアリング力が身につきます。

開始レベルの目安:

TOEIC300点~、英検4~3級
標準学習期間:6カ月

体験版はこちら 詳細はこちら

ヒアリングマラソン中級コース

「実生活レベル」の英語が、1~2分程度のまとまった単位で聞き取れるようになる!

「旅行会話なら聞き取れるけど、ネイティブ同士の会話やニュース英語などの『生の英語』の聞き取りとなると、どうも苦手」。ずばり、そんな方にお薦めなのが「ヒアリングマラソン中級コース」。入門レベルの「kikuzo!」と同じ、超効率的学習法「3ラウンド・システム」を導入。少しずつ素材の難易度を上げていき、6カ月後には英語圏の国に長期滞在も可能なレベルの「英語耳」が作れます。

開始レベルの目安:

TOEIC450点~、英検準2級
標準学習期間:6カ月

体験版はこちら 詳細はこちら
  • アルコムワールドで日記を書く

メルマガ登録