HOME > リスニング > 今月の1000時間ヒアリングマラソン > ニュースを聞く・理解する

今月の1000時間ヒアリングマラソン

ニュースを聞く・理解する(連載:「ニュースの斬り方」より)

VOA で放送された音声素材を使って、ニュース英語の聞き取りに挑戦しましょう。本誌では、音声解説に加え、ニュース特有の背景・表現解説も掲載し、ニュース英語を多角的に攻略します。

ドバイの高層ビルで火災

音声を聞いて、 の中に単語を入力しましょう。ボタンをクリックすると空所に入る単語の解説や日本語訳が表示されますので、参考にしてください。

*英文中の/は意味の区切れを表しています。区切れごとに頭から意味をとらえてみましょう。
*本文中のクリックできる語句には、語注がついています。

Anchor: Authorities in are trying to / what Thursday night's inferno / at a luxury / in the downtown portion of , / burning across the street / from the city's fireworks extravaganza. //
VOA's Margaret Besheer, / who was spending the holiday in Dubai, / saw smoke coming out of the building / at 5 [five] p.m. local time. // Two hours later, / saw a fire burning on a balcony. //


Besheer: Authorities here are saying that / the internal parts of the hotel / were not, uh, gutted by the fire, / that … I think / they had a, a very advanced sort of sprinkler system / that seems to have, uh, kept the fire from spreading internally. // But the façade is really badly damaged / on the north side of the building. //


Anchor: The fire at the Address hotel / also provided a dramatic backdrop / for hundreds of thousands of people / watching the fireworks display. //
The hotel was evacuated during the blaze, / but 14 [fourteen] people suffered minor injuries. // One person suffered a heart attack. //


VOA News, January 2, 2016)

旬の話題で学べるから、飽きない、続けられる!1000時間ヒアリングマラソン

今月のピックアップ

1000時間ヒアリングマラソン

10人ほどのコーチによって制作される「1000時間ヒアリングマラソン」のテキストは、難易度やジャンルの異なるさまざまなコーナーで構成されています。コーチ陣による丁寧かつ実践的なアドバイスが、あなたの学習をしっかりサポートします。

  詳細・お申し込みはこちら


英語の時事ニュースを多角的に理解する
ニュースの斬り方

ニュースの英語は簡潔な構文の表現が多い上に、言い間違いの少ない、最高のヒアリング素材の一つです。教材には、海外のメディアで実際に放送されたニュースを収録。使われている表現や音声の特徴、さらにはニュースの背景についても詳しく解説しています。時事英語を覚えて、実際の会話でどんどん使ってみましょう。


コーチ:霜村 和久(文京学院大学 講師)
メッセージ:

時事英語といっても、決して難しいものではありません。ニュースを素材に、日常会話やビジネスの場面でさまざまな話題を提供する力を付け、あなたの英語に磨きをかけましょう。

  • アルコムワールドで日記を書く

メルマガ登録