HOME > マガジンアルク > 受講生が語る Before and After > アルク児童英語教師養成コース

受講生が語る Before and After

語学学習に取り組み目標を達成した方に、これまでの学習法や今後の抱負などを伺います。


「アルク児童英語教師養成コース」

岡本真紀子さん

BEFORE
英語を教えることについて
基礎からきちんと勉強して、資格も取りたい

AFTER
指導に必要な知識を習得し、資格も取得。英語教室を運営中!

岡本真紀子さん アルクKiddy CAT英語教室 主宰 東京都


短大を卒業後1年間勤めた会社を辞めて、ワーキングホリデーでカナダに渡った私は、そのまま現地の企業に就職しました。やがて日本人の伴侶に出会い、結婚、出産。11年にも及んだカナダでの生活を切り上げて帰国したのは2008年。日本にいる両親のことや娘の教育を考えての選択でした。

帰国後しばらくは、家事と育児に専念していたのですが、子どもが小学生になり少し手が離れてきたのをきっかけに、もう一度仕事をしてみたいと思うようになりました。家で仕事ができる、英語力を生かせる、そして海外生活で得たリアルな経験を子どもたちに伝えていければと思ったことから、自宅で児童英語教室を開きたいと考えるようになりました。

指導現場で大いに役立つ<児童心理学>や<フォニックス>

アルク Kiddy CAT英語教室 アルク Kiddy CAT英語教室はスタートから21年目。「自分のことばで伝える力を伸ばす」をスローガンに、英語を学ぶ楽しさ、使う喜びを子どもたちに提供しています。「教室開設について知りたい」「子どもに英語を習わせたい」とお考えの方、ウェブサイトにぜひアクセスを。教室開設説明会や全国の教室などをご案内しています。



小学校英語指導者資格」とは?
NPO小学校英語指導者認定協議会(J-SHINE)が認定を行う民間資格。「アルク児童英語教師養成コース」はJ-SHINEから指導者育成講座に認定されています。本講座修了後、所定の研修を受けて資格を取得すれば、小学校で英語を教えるチャンスも広がります。
資格取得までの流れ>>

英語を話すことはできても、子どもたちに英語を教えることについてはまったくの素人です。基礎からきちんと勉強して、資格も取りたいと思い、ネットで調べたいくつかの講座の中から、「アルク児童英語教師養成コース」を受講することにしました。

手が離れてきたとはいえ、子どもの世話や家の用事は、毎日山のようにあります。挫折してしまわないように、まず学習スケジュールを決めました。月曜から金曜まで1日1~2時間、子どもが学校に行っている昼間の時間や、家族の就寝後を学習時間に充てることにしました。そしてスケジュール表を作って、きちんと記入。もしも学習時間が取れなかったら、土日に時間をつくって補うようにしていました。

カリキュラムの中で一番面白かったのは児童心理学です。<3歳まで><4~6歳><小学校低学年>というように、発達段階による行動や心理を知ることができ、今も子どもたちを教えるに当たってとても役立っています。例えば中・高学年の子どもたちは、自分を人と比べたり恥ずかしがったりしがち。この子たちの心をどうオープンにしていったらいいのか。英語を勉強しているだけでは絶対にわからない、いい勉強をさせていただきました。またフォニックスやチャンツにも興奮しました。私が受けた英語教育では、こんな言葉を聞いたこともなかったので。私自身もフォニックスを通じて英語に触れたかったと思うぐらい、子どもたちは英語の文字と音のルールをしっかりと身に付けています

テキストだけでなく、教材のDVDもとても良かったと思います。実際の小学校の授業風景や英語教室のレッスン風景などが紹介されており、動画で見ることにより、その雰囲気がイメージしやすかったです。

最初から最後までだれることなく楽しく続けられたのは、6カ月という受講期間がちょうど良かったからかもしれません。長過ぎず、短過ぎない。目標に向かってモチベーションを保つには、ちょうどいい期間設定だと思います。

受講修了後、自宅でアルク Kiddy CAT英語教室を開校。その後、小学校英語指導者資格を取得しました。資格取得は、自分にとって大きな自信になりましたし、保護者の方の信頼のよりどころにもなっています。

TOEICテストの定期受験で英語力をブラッシュアップ


週4日開講し、小学2~6年生の18人が学んでいる岡本さんの英語教室、アルク Kiddy CAT英語教室町田常盤町校。子どもたちは英語のレッスンがとても楽しいらしく、授業開始時間よりも早く来る生徒もいるそう。岡本さんは「10年以上の海外生活で見たり聞いたりしてきたことを伝えることで、英語や海外の人たちに興味を持ってもらいたい」と願っている

大人になってから再び勉強するのはとても楽しかったですね。机に向かった時に気分がアップするように、すてきなノートや文房具を買いそろえて、「勉強する自分」を楽しんだりもしていました。こんなふうにコツコツと目標に向かって勉強する母親の姿を見ていて、娘も「いくつになっても学ぶことは素晴らしい」ということを感じてくれているのではないかと思います。

現在は英語力のブラッシュアップのために定期的にTOEICテストを受験しています。そのための勉強も毎日1~2時間しています。今後も学ぶことの喜びを感じながら、さらにステップアップしていきたいと思います。


教材編集部からのコメント
しっかり学習計画を立てて工夫されたご様子、素晴らしいですね。児童英語教師には英語力だけでなく、児童心理に関する知識も必要。本講座で学んだことを生かして、ますますのご活躍を祈ります!


取材・文◆杉谷知子

マガジンアルク』2015年5-6月号掲載

  • アルコムワールドで日記を書く

英辞郎 on the WEB

メルマガ登録

バックナンバー

2016年7-8月号

2016年7-8月号

イギリス英語VS.アメリカ英語 比べてわかる 奥深~い言葉ワールド


>>目次を見る

2016年5-6月号

2016年5-6月号

語学を磨くリアルな学び&楽しみ


>>目次を見る

2016年3-4月号

2016年3-4月号

語学学習 その先にあるもの


>>目次を見る

2016年1-2月号

2016年1-2月号

英語学習あの手この手を真剣アドバイス


>>目次を見る

2015年11-12月号

2015年11-12月号

DIGITAL×ANALOG 英語学習MIX効果


>>目次を見る

2015年9-10月号

2015年5-6月号

うっとり☆語学学習のススメ


>>目次を見る

2015年7-8月号

2015年5-6月号

英語で 日本語を語る 日本でもてなす


>>目次を見る

バックナンバーのご購入について

最新号・バックナンバーのご購入は、メールもしくは電話にてご注文を承ります。

  • E-mail
    csss@alc.co.jp
    Tel
    0120-120-800(受付時間:月~金 9時~18時/土日祝休み)でご注文を承ります。

1冊
一般:566円(税込)/会員:510円(税込)