HOME > マガジンアルク > 受講生が語る Before and After > 1000時間ヒアリングマラソン

受講生が語る Before and After

語学学習に取り組み目標を達成した方に、これまでの学習法や今後の抱負などを伺います。


「1000時間ヒアリングマラソン」

梅田 学さん

BEFORE
教科書的な英語には慣れているけれど訛りのある英語は……

AFTER
英語ネイティブでない人とも、楽にコミュニケーションを取ることができました!

梅田 学さん 会社員 千葉県


先端技術の発掘のため、アメリカで行われる国際展示会に参加することになりました。そこで、現地の人の英語を聞き取り、的確に情報を入手できるようにと、以前受講した「1000時間ヒアリングマラソン」(HM)を再度受講することにしました。

学習は、通勤電車の時間を活用してスマホで音源を聞き、帰宅してからテキストで意味を確認しながら精聴しました。テストコで毎月課題のテストを提出することがペースメーカーとして有効でした。

受講前はいわゆる教科書的な英語を聞き取ることに慣れていて、訛りのある英語には対応できませんでした。しかし、HMで加工されていない英語に慣れていたため、国際展示会でさまざまな国の人に早口でまくしたてられても、後で、内容が頭の中に残っているという体験をしました。

また、レストランやお店でスペイン系、中国系などの訛りのある英語で話し掛けられても、楽にコミュニケーションを取ることができました。

ただ、レストランで店員に食事の感想を聞かれて、“Good.”と言ったら、「まあまあ」と受け取られてしまったり、食べ物を残したら嫌な顔をされたりという経験もしました。アメリカでは食べ残しを持ち帰る文化があるんですよね。今後は、文化的な背景も学んで対応できるようになりたいと思います。


教材編集部からのコメント
HMでの学習が現地で効果を発揮したとのこと何よりです! 教科書的な英語と生の英語の違いを事前に知っているだけでも、耳にした時の衝撃度が和らぐもの。これからも実践的英語に磨きをかけてください。

マガジンアルク』2017年1-2月号掲載

  • アルコムワールドで日記を書く

メルマガ登録

バックナンバー

2017年5-6月号

2017年5-6月号

語学のプロ&学習者が実践!
成果が出る「マイ学習時間」の見つけ方


>>目次を見る

2017年3-4月号

2017年3-4月号

アプリ、電子書籍、辞書 etc.
デジタル活用でTOEICスコア&英語力アップ!
最新ツールで始める快適語学ライフ


>>目次を見る

2017年1-2月号

2017年1-2月号

通信講座修了生、学習アドバイスのプロに聞く
語学学習「続ける極意」


>>目次を見る

2016年11-12月号

2016年11-12月号

いつもと違う米大統領選、議論再燃?スコットランド独立 etc.
あの国を二分するテーマに接近!


>>目次を見る

2016年9-10月号

2016年9-10月号

リスニング、スピーキング、プレゼン、新TOEIC――
英語の先生に会いに行く


>>目次を見る

2016年7-8月号

2016年7-8月号

イギリス英語VS.アメリカ英語 比べてわかる 奥深~い言葉ワールド


>>目次を見る

2016年5-6月号

2016年5-6月号

語学を磨くリアルな学び&楽しみ


>>目次を見る

バックナンバーのご購入について

最新号・バックナンバーのご購入は、メールもしくは電話にてご注文を承ります。

  • E-mail
    csss@alc.co.jp
    Tel
    0120-120-800(受付時間:月~金 9時~17時/土日祝休み)でご注文を承ります。

1冊
一般:566円(税込)/会員:510円(税込)