HOME > マガジンアルク > 国際派プロフェッショナル > ルダシングワ真美さん

世界で活躍する 国際派プロフェッショナル

グローバルに活躍する日本人プロフェッショナルが語る、仕事、自分自身、言葉……。


大虐殺を経たルワンダを中心に
障害者に無償で義肢を提供

NGO代表 ルダシングワ真美さん/ルワンダ


傷ついた心と体を支えるワンラブ・プロジェクト

ルダシングワ真美さん
神奈川県出身。専門学校卒業後、会社員に。1989年、東アフリカを旅してルワンダの障害者事情を知り、義肢装具士を目指す。92年から約5年間、横浜の義肢製作所で修業。96年、 夫のガテラ氏とNGOムリンディ・ジャパン・ワンラブ・プロジェクトを設立。義肢工房を開設し、1万人を超える人々に無料で義肢を提供してきた。2015年には中学校の道徳教科書(光村図書出版)にも掲載された。

アフリカ中央部に位置するルワンダ。この国に、かつて凄惨な殺りくの嵐が吹き荒れた。1994年に「ルワンダ虐殺」が勃発し、ツチ族住民とフツ族住民の対立で、多大な命が失われたのだ。

それからおよそ20年。現在のルワンダは確かな経済成長の道をたどっているが、過去の虐殺や地雷、衛生や医療の問題が原因で、今も体に何らかの障害を抱える人が多く、一説では80万人を数えるともいわれる。

96年、ルダシングワ真美さんは、ルワンダ人の夫ガテラさんと共に、NGO「ムリンディ・ジャパン・ワンラブ・プロジェクト」を現地で立ち上げた。以来、障害のある人々に、義肢(義足・義手)や装具(低下・欠損した身体機能を補助するための器具)を製作し、無償で提供する活動を続けている。

真美さんは言う。「障害のある人は思うように仕事に就けず、収入を得ることができません。義足や義手を使うことで、仕事を得て、心も体も経済的にも、一人でも多くの人に自立してほしいと思うのです」。

ルワンダの人々が、再び心を一つにできるようにとの願いを込めて、真美さんとガテラさんは自分たちの活動を「ワンラブ・プロジェクト」と名付けた。2007年には隣国ブルンジにも義肢製作所を開所。これまでに義肢装具などを手渡した人の数は、ルワンダで約8000人、ブルンジでも約3000人を数える。




閉塞感を逃れてアフリカへ。そこで知ったルワンダの現実

真美さんが初めてアフリカの地を踏んだのは、89年のことだった。

「私は法律関係の会社のOLで、朝になると出勤し、夕方になれば家に帰るだけ、という日々を送っていました。毎日、毎日、ルーチンワークの繰り返しで、変化も達成感もありません。理由や目的は何でもいい、とにかく今いる場所、今いる状況から踏み出したかったのです」。

そして思い付いたのが、スワヒリ語を勉強するとの名目で、アフリカという未知の世界へ飛び出すことだった。

仕事を辞め、ケニアでスワヒリ語を学びながら、東アフリカを旅して1年ほど過ごすうち、真美さんは紛争中のルワンダからケニアに避難してきていたガテラさんと出会う。幼児期の医療ミスで片方の足が不自由なガテラさんは、祖国ルワンダへの思いや、平和になったら国に戻り、障害のある人々の役に立つ仕事がしたいという夢を話してくれた。

帰国した真美さんは、間もなくルワンダ情勢の悪化を知り、ガテラさんの身を案じて日本に招く。それが一つの転機となった。

「日本滞在中に彼の足の装具が壊れ、2人で義肢製作所を訪ねたのです。ガテラは日本の義肢装具製作技術の高さに感激し、私もこれは絶対に必要な技術だと感じました。この技術をルワンダに伝えることは、ガテラがやりたいことと直結します。私も進路に迷っていた時期でしたから、義肢製作の技術を身に付け、仕事にしたいと思いました」。

真美さんは義肢製作所に入門。5年という歳月をかけて、義肢装具士の資格を取得する。この間、ルワンダでは大虐殺が起き、収束と共に義肢を必要とする人々が巷に溢れた。

ガテラさんは避難先のケニアから祖国に戻り、障害者支援のNGO設立に向け動き始めた。真美さんも日本で資金集めに奔走する。


スポーツを通して充実感や達成感を得てほしい »


新たに義手を装着した女性と。「義肢を着けて笑顔になった人を見た時、やっていて良かったと思います」と真美さん


  • アルコムワールドで日記を書く

英辞郎 on the WEB

メルマガ登録

バックナンバー

2016年7-8月号

2016年7-8月号

イギリス英語VS.アメリカ英語 比べてわかる 奥深~い言葉ワールド


>>目次を見る

2016年5-6月号

2016年5-6月号

語学を磨くリアルな学び&楽しみ


>>目次を見る

2016年3-4月号

2016年3-4月号

語学学習 その先にあるもの


>>目次を見る

2016年1-2月号

2016年1-2月号

英語学習あの手この手を真剣アドバイス


>>目次を見る

2015年11-12月号

2015年11-12月号

DIGITAL×ANALOG 英語学習MIX効果


>>目次を見る

2015年9-10月号

2015年5-6月号

うっとり☆語学学習のススメ


>>目次を見る

2015年7-8月号

2015年5-6月号

英語で 日本語を語る 日本でもてなす


>>目次を見る

バックナンバーのご購入について

最新号・バックナンバーのご購入は、メールもしくは電話にてご注文を承ります。

  • E-mail
    csss@alc.co.jp
    Tel
    0120-120-800(受付時間:月~金 9時~18時/土日祝休み)でご注文を承ります。

1冊
一般:566円(税込)/会員:510円(税込)