世界で活躍する 国際派プロフェッショナル


ワハブ牧師夫妻との運命的な出会い


ワハブファミリーとホームパーティー。一番左がリナさん


日本でチャリティーイベントを実施。収益で黒板、机、椅子などを購入することができた

担任していたクラスの卒業を見届けて玉木さんは学校を退職。バングラデシュに渡り、ダッカを中心に3週間過ごしてみた。

「初めてなのに、どこか懐かしい。言葉は通じなくても、笑顔で付き合える。心の奥に閉じ込めていた鍵を優しくほじくり出されるような感覚。心が軽くなっていきました」。

帰国後すぐに再訪し、ボランティアでダッカの小学校で英語を教える。「歌やゲームを取り入れた授業が新鮮だったようで、教室に入るたびに60人くらいの児童が瞳を輝かせながら熱烈な拍手で迎えてくれて。日本の学校とのギャップに驚きました(笑)」。

2カ月を過ぎたころ、学校が試験期間に入りすることがなくなったので、現地の知り合いに連絡してみると、ある牧師夫妻を紹介された。

「奥さんが自分たちの教会の敷地に学校をつくりたいと考えているそうで、何か予感がして、絶対に会ってみたいと強く思ったんです」。

場所は、ダッカから車で1時間半の距離にあるガジプール。玉木さんは彼らとの出会いを今でも鮮明に覚えている。

「自宅に招いていただいた時、ワハブご夫妻と4人の娘さんが太陽のように明るく受け入れてくれたんです。まるで家族を受け入れるように。これまで誰にも言えなかった心の内を語ったら、全員が私の心に寄り添って泣いてくれて……。それまで経験したことのない癒やしを感じました。そしてリナさんから、この村に学校をつくりたいとずっと思っていたこと、でもプロの教育者でないため、パートナーを探していたことを聞きました。『あなたのことをずっと待っていました』と言われた時、彼女と一緒に活動したいと思ったんです」。

07年8月、礼拝堂を利用して初めての授業を行う。生徒は呼び掛けに応じて集まった26人の子どもたち。

「学級通信のノリで『YOU&ME通信』というニュースレターを作り、日本のお世話になってきた方々に送りました。学校はできたけど、自分たちの校舎がほしいと願っていると遠慮がちに書いてみたら、多くの方から寄付を頂いたのです」。

08年、屋根も窓もドアもないが、新しい校舎が建った。その後も、日本からの寄付によって校舎は改修され、1年後には電気も通り、天井にファンが取り付けられた。

生徒の数は増え続け、クラブ活動の成果を発表する年2回の発表会には地域の人が1000人近くやってくるという。だが、学校が大きくなるにつれて心ない中傷を受けたこともあった。

「リナ副校長も私も『教育こそが、未来をつくる』という信念でやっています。だから、揺らぐことはありません」。困った時にはいつも、良きアドバイスをくれるたくさんの友人がそばにいてくれたという。

「この活動をしていて、落ち込んだこともありますが、私には、自分の病と家族の死を経験して、命とは、人生とは何かを考え、人のためにできることをしたいと願ったあの日が原点としてあります。誰かのまねじゃなく、自分自身で見つけたものに向かって生きているという実感があるんです」。

夜、学校に残って熱心に勉強する子どもたち。停電で教室が暗闇に包まれると、彼らはろうそくに火を灯し、勉強を続ける。小さな影法師が壁に揺れている。たった1人で日本からこの地にやって来た女性が、彼らの未来に続く道を照らしている。



キャプテンチーム(生徒会)のメンバーと教師、玉木さん(中央)。「彼らは学校のリーダーです。私たち教師は将来の国のリーダー育成を目指します」

取材・文 村上 充

マガジンアルク』2016年7-8月号掲載



  • アルコムワールドで日記を書く

メルマガ登録

バックナンバー

2016年9-10月号

2016年9-10月号

リスニング、スピーキング、プレゼン、新TOEIC――
英語の先生に会いに行く


>>目次を見る

2016年7-8月号

2016年7-8月号

イギリス英語VS.アメリカ英語 比べてわかる 奥深~い言葉ワールド


>>目次を見る

2016年5-6月号

2016年5-6月号

語学を磨くリアルな学び&楽しみ


>>目次を見る

2016年3-4月号

2016年3-4月号

語学学習 その先にあるもの


>>目次を見る

2016年1-2月号

2016年1-2月号

英語学習あの手この手を真剣アドバイス


>>目次を見る

2015年11-12月号

2015年11-12月号

DIGITAL×ANALOG 英語学習MIX効果


>>目次を見る

2015年9-10月号

2015年5-6月号

うっとり☆語学学習のススメ


>>目次を見る

バックナンバーのご購入について

最新号・バックナンバーのご購入は、メールもしくは電話にてご注文を承ります。

  • E-mail
    csss@alc.co.jp
    Tel
    0120-120-800(受付時間:月~金 9時~17時/土日祝休み)でご注文を承ります。

1冊
一般:566円(税込)/会員:510円(税込)