HOME > マガジンアルク > 通訳ソーウツ日記

通訳ソーウツ日記

各界の現役通訳者が通訳現場のさまざまな話題やこぼれ話を語ります。


アニメが広げる世界の日本ファン

  松本美江(通訳案内士)


昨年の訪日外国人数がついに過去最高の1000万人に達しました。名所旧跡だけでなく、世界遺産にも登録が決まった和食や温泉など、日本の多様な魅力が世界に知れ渡ってきたこと、そして円安が観光客誘致に拍車を掛けました。

私たち通訳ガイドの仕事も、ようやく震災前と同じくらいに戻りました。興味深いことに、最近は欧米のお客さまだけでなく、英語を話すアジア、中東、それに南米のお客さまをガイドする機会が増えてきています。




新婚旅行で日本を訪れたドバイ人カップル

最近お会いした印象に残ったお客さまの中に、ドバイからのハネムーンのカップルがいました。お2人とも20代、奥さまはまだ大学生です。関西空港から京都に入り、東京に来てから私がガイドしたのですが、何と京都の上賀茂神社で結婚式をしてきたというのです。奥さまは白打ち掛けに綿帽子、ご主人も紋付きはかまの正装で、神社まで人力車に乗ったという本格的な神前式の結婚式です。

これまでにもアメリカのお客さまに京都での結婚式のアレンジを依頼された経験はあります。ただ、衣装は日本式でしたが、式はキリスト教の牧師さんが担当していました。そのため今回、厳格な一神教のイスラム教徒のお客さまが神道の結婚式をしたと聞いて、驚きました。

来日前にお2人は、ドバイでイスラム教の式を挙げていて、京都で挙げた結婚式は子どものころからの憧れだったといいます。さすがに三々九度でお酒を飲むことだけは拒否されたそうですが、代わりに水を依頼すると、神職の方が「水では別れの水杯になってしまう」と困惑されたとのことで、思わず笑ってしまいました。




人気アニメを見て日本語を習得!

お2人とも『ドラえもん』や『クレヨンしんちゃん』などの日本のアニメを見て育ち、今でも休日には10時間も日本のテレビ番組を見ているそうです。ドラマの『半沢直樹』もネットで日本とほぼ同時進行で見ていたという、極め付きの日本マニアなのです。

私がご一緒した東京と富士山観光は、ハイヤー付きの観光でしたが、驚いたのはお2人が私とドライバーさんの日本語での会話をほぼ理解していたこと。テレビアニメを見ていただけで、日常会話ができるようになっているんですね。

お2人の東京でのリクエストは、プリクラと猫カフェ。プリクラは原宿竹下通りで、猫カフェはお台場で、満喫していただきました。こういった情報は、もちろんアニメから得たとのこと。

また、富士山五合目からの帰り道は、ドライバーさんが用意してくれた人気アニメの劇場版、『ONE PIECE』のDVDをお2人に見ていただきました。日本語音声のみで字幕がなく、どうなることかと聞き耳を立てていたのですが、二人ともちゃんと面白いせりふに大笑いし、感動シーンではため息を漏らしながら、最後まで堪能されていました。

近年、観光庁が海外で人気のあるアニメやファッションなどを「クールジャパン」と銘打って観光客誘致の起爆剤にしようとしていますが、今回のお2人を見て、その成功の可能性を確信しました。



イラスト つぼいひろき
マガジンアルク』2014年3-4月号掲載

翻訳・通訳のトビラ

  • アルコムワールドで日記を書く

メルマガ登録

バックナンバー

2016年9-10月号

2016年9-10月号

リスニング、スピーキング、プレゼン、新TOEIC――
英語の先生に会いに行く


>>目次を見る

2016年7-8月号

2016年7-8月号

イギリス英語VS.アメリカ英語 比べてわかる 奥深~い言葉ワールド


>>目次を見る

2016年5-6月号

2016年5-6月号

語学を磨くリアルな学び&楽しみ


>>目次を見る

2016年3-4月号

2016年3-4月号

語学学習 その先にあるもの


>>目次を見る

2016年1-2月号

2016年1-2月号

英語学習あの手この手を真剣アドバイス


>>目次を見る

2015年11-12月号

2015年11-12月号

DIGITAL×ANALOG 英語学習MIX効果


>>目次を見る

2015年9-10月号

2015年5-6月号

うっとり☆語学学習のススメ


>>目次を見る

バックナンバーのご購入について

最新号・バックナンバーのご購入は、メールもしくは電話にてご注文を承ります。

  • E-mail
    csss@alc.co.jp
    Tel
    0120-120-800(受付時間:月~金 9時~17時/土日祝休み)でご注文を承ります。

1冊
一般:566円(税込)/会員:510円(税込)