HOME > マガジンアルク > 通訳ソーウツ日記 > 田丸公美子さん:やんごとない方々

通訳ソーウツ日記

各界の現役通訳者が通訳現場のさまざまな話題やこぼれ話を語ります。


やんごとない方々

  田丸公美子(イタリア語通訳)


重要な国際会議の開会式などの際、皇室の方が祝辞を述べるためにご臨席されることがある。失礼があっては大変と主催者側もぴりぴりしているし、通訳もそれなりに緊張する。とりわけ天皇陛下が臨席なさる際は、訳語も最大級の敬語に翻訳しなくてはならない。「ご出席を感謝する」という単純な意味も「本日は天皇陛下のご来臨を賜り、出席者一同、衷心より深く感謝しております」などと表現する。敬語は、丁寧度がアップするほど長くなるのだが、幸い皇族の方々は決して早口ではお話しにならないので、原発言に遅れる心配はない。




生来の気品

今まで特に意識したことはなかったが、通訳として見始めて、皇室や王室の威厳が、政治家の威厳をはるかに上回っていることを肌で感じるようになった。おそらく一朝一夕にはつくれない国の伝統と歴史が背景にあるからだろう。民主主義が普及すればするほど、貴族的なもののありがたみが増すのも逆説的で興味深い。

DNAのなせる業か、育った環境のせいか、皇族の方々が発する生来の気品とオーラもまた、独特のものだ。私は、とりたてて右派というわけでもなく、自由、平等、博愛を標榜する普通の国民なのだが、高松宮妃、常陸宮妃などのおそばに上がった時は、昔の姫君もかくやという神々しい美しさや、文字通り鈴を鳴らすような澄んだお声に、思わず頭を垂れたものである。




降格? 昇格?

海外の要人たちも、国の元首と会うより、天皇謁見の時のほうが緊張するらしく、通訳の私にそれとなく聞いてきたりする。「陛下とは一体何を話題にすればいいのだろうか。まさか、最近物価が上がって困りますねとも言えないし」。私は進言した。「陛下には、私たちから先に話し掛けないのがルールだと伺ったことがあります。陛下のお言葉を待って対応なさればよろしいのでは?」。要人、ほっとなさり、次に呼び掛けの復習に入る。「His Majesty(陛下)でいいんだよね。今まで一度も使ったことがない言葉だから、His Highness(殿下)って言いそうで怖いよ」。私も焦って言う。「降格になりますし、大変な失礼に当たりますね」。

数年前、やんごとない貴人がご臨席なさる華やかな晩餐会で通訳をした。主賓である貴人のお隣に座るのは高名なイタリア人音楽家。ところが夕食の円卓には彼の旧知の友人がおり、当然彼女と共通の話題で盛り上がり、隣の殿下と会話することまでは気が回らない。殿下の左隣に座る老齢の英国人政治家は、日本までの長旅の疲れで食事中も居眠り三昧である。手持ち無沙汰な殿下、仕方なく斜め後ろに座って待機する通訳の私に話し掛けられたのだ。「田丸さんはイタリア料理はお好きですか?」名前を憶えていただいているだけで光栄だ。おそれ多くもお言葉に応じているうちに、会話も弾み、夕食会が終わった。一同に先駆けてお帰りになる殿下をお見送りする時、殿下は優しい目で私を見て小声でおっしゃった。「田丸さん、僕は陛下ではなく、殿下ですからね」。その時気付いたのだ。夕食の間中、緊張のあまり、ずっと陛下と呼び掛けていたことを! 降格ではなく昇格だったのが、不幸中の幸いか……今も思い出すたびに青くなる。



イラスト つぼいひろき
マガジンアルク』2015年11-12月号掲載

翻訳・通訳のトビラ

  • アルコムワールドで日記を書く

メルマガ登録

バックナンバー

2016年9-10月号

2016年9-10月号

リスニング、スピーキング、プレゼン、新TOEIC――
英語の先生に会いに行く


>>目次を見る

2016年7-8月号

2016年7-8月号

イギリス英語VS.アメリカ英語 比べてわかる 奥深~い言葉ワールド


>>目次を見る

2016年5-6月号

2016年5-6月号

語学を磨くリアルな学び&楽しみ


>>目次を見る

2016年3-4月号

2016年3-4月号

語学学習 その先にあるもの


>>目次を見る

2016年1-2月号

2016年1-2月号

英語学習あの手この手を真剣アドバイス


>>目次を見る

2015年11-12月号

2015年11-12月号

DIGITAL×ANALOG 英語学習MIX効果


>>目次を見る

2015年9-10月号

2015年5-6月号

うっとり☆語学学習のススメ


>>目次を見る

バックナンバーのご購入について

最新号・バックナンバーのご購入は、メールもしくは電話にてご注文を承ります。

  • E-mail
    csss@alc.co.jp
    Tel
    0120-120-800(受付時間:月~金 9時~17時/土日祝休み)でご注文を承ります。

1冊
一般:566円(税込)/会員:510円(税込)