HOME > セミナー > アルク主催 大学のグローバル化 情報交換セミナー Vol.15 eラーニングと自律学習支援の実践例

アルク主催 大学のグローバル化 情報交換セミナー Vol.15
eラーニングと自律学習支援の実践例

有料 指定テキストあり 指導者向け セミナー録画有 アルク主催

アイコンの説明

主に英語の先生方、大学ご関係者の方々を対象に行っているアルク主催「大学のグローバル化 情報交換セミナー」の第15回、東京開催です。

開催日程

2017年9月30日(土)13:00~16:30
(16:30のセミナー終了後、18:00まで立食形式の意見交換会を予定しています)

会 場

アーバンネット神田カンファレンス
東京都千代田区内神田三丁目6番2号 アーバンネット神田ビル2階
JR神田駅徒歩1分

内 容

主に英語の先生方、大学ご関係者の方々を対象に行っているアルク主催「大学のグローバル化 情報交換セミナー」の第15回、東京開催です。今回はますます多様化する大学英語教育の取り組みについて、特徴的な取り組みに注力されている二つの大学からご講演者をお招きし、それぞれの大学で取り組まれている英語教育の具体的な内容や工夫、ご苦労された点などをお話しいただきます。

第2部ではアルク担当者より、ALC NetAcademyをベースにした最新の活用事例をご紹介します。

セミナー終了後にはご参加の先生方同士で直接意見や情報交換ができる立食形式の意見交換会を予定しています。


【第1部・ご講演1】
「自律学習支援の実践例」
新潟大学 教育・学生支援機構 グローバル教育センター 准教授 奥村圭子 先生

【第1部・ご講演2】
「英語教材としてのALC NetAcademy NEXTの英文法コース 習熟度別クラスにおけるPrimaryクラスでの活用例」
北海道科学大学 高等教育支援センター 教授 坂部俊行 先生

【第2部】
アルクより、最新の事例をご紹介いたします。
※セミナー終了後、立食形式の意見交換会を予定しております。
参加費無料/16:30~18:00まで】

参加対象・資格

英語の先生方、大学関係者の方、特に以下のような課題をお持ちの先生方
・他大学の英語教育の具体的な取り組み事例について情報収集をしたい方
・効果的なカリキュラムの作成について意見交換したいとお考えの方

講 師

【ご講演1】新潟大学 教育・学生支援機構 グローバル教育センター 准教授 奥村圭子 先生
【ご講演2】北海道科学大学 高等教育支援センター 教授 坂部俊行 先生

定 員

40名

受講料(税込)

無料

セミナーのお申し込みはこちら


 

 

イベント・セミナーTOPへ