執筆 上野陽子
2012/1 Up

第9回 今が旬のフグ料理
Vol.9 Fugu cuisine is in season now!

Question
Why is blowfish sashimi so thinly sliced?
(フグの刺身が薄いのはなぜ?)

薄~くペラペラで向こうが透けて見えそうなスライスのフグの刺身に、あぶった鰭(ひれ)でいただくヒレ酒……特に日本を中心として中国や韓国でも食べられるフグは今が旬! 今回は英語でいただいてみましょう!

* 赤い色の語句の上にマウスカーソルを移動させる(スマホの場合はタップする)と語注が表示されます

フグが日本に最接近する季節
Fugu come closer to the Japan coast in this season.

Fugu (blowfish) is in season from around the autumn to the spring equinox. However, winter is the best season to eat it. One reason is that many fugu dishes are served hot or in a soup. Japanese people love eating fugu in Japanese-style stew, nabe, fried, in roasted fin sake or other hot dishes and love enjoying the firm fish meat. Another reason is that fugu come closer to the Japanese coast in this season, so are easier to catch.

フグは、秋分の日から春分の日くらいまでが旬とされますが、なんといっても冬が一番の食べ時です。理由の一つに挙げられるのは、フグ料理が熱いものや汁物が多いから。日本人は鍋にカラアゲ、ヒレ酒……と、熱々で歯応えのある身をいただくのも大好きです。あとは、この季節に日本の沖にもっとも近づくため、漁獲しやすいからとされています。

フグは福を呼ぶ魚
Fugu called fuku (fortune) can bring you happiness.

There are many ways to refer to fugu. In the Kyushu area, people sometimes call it fuku; because while the Chinese character, kanji for fugu makes you imagine bad fortune, fuku means happiness. On the other hand, there are many people who call fugu by the name teppo, because if you ingest the poison, you'll go to heaven! Mmm... it sounds like eating fugu means putting your life in danger. Even so Japanese people still love fugu dishes. We even eat fugu in sashimi in a slightly different way from other sashimi.

フグの呼び名もさまざまあれど、九州ではフクと呼ぶこともあるようです。なぜなら、フグ(不具・不遇)は漢字で縁起が悪く、福なら幸運だからですね。一方で、関西ではフグを鉄砲と呼ぶことも多いのは、その毒に当たったら、あの世行きだからだとか。なるほど、フグを食べるのは命がけにも聞こえますが。 それでも、日本人は刺身ですらフグを食べるのですよね。その刺身は普通のものと少しだけ違うものではありますが。

景色が透けて見える芸術作品
Seeing the scenery through fugu; It's like an art!

Fugu meat is rich in fiber and elastic, so it's hard to chew. That's why the cook slices fugu thin enough that you can see the scenery through it; that way you can chew it and enjoy the texture. The cook uses a special knife to slice fugu, and carefully presents the pieces on a huge dish; a round shape is the most common way. Looking at the pattern on a china dish through thinly sliced fugu sashimi, it might feel as if you are looking at a piece of art. Japanese cooks also use a special knife technique.

フグの肉は繊維質が多く伸縮性があるため、かみ切るのは難しい。そのため、料理人はフグを通して向こうの景色が見えるほどに薄くスライスするのです。これで、噛み切れるし、その歯ごたえを楽しめるわけですね。料理人はフグをさばくのに特別な包丁を使い、丁寧に大きな皿に円状に盛り付けるのが一般的。焼き物の皿の柄がフグを透けて見える盛り付けは、まるで芸術作品を鑑賞しているかのように感じるものです。こうした技術も、日本の料理人ならではです。

向こうが透けるほどに薄くスライスされたフグの刺身に、フグ鍋、アツアツのカラアゲもまたオツなもの。最後にヒレ酒ぐいっと一杯。冬の日本の楽しみの一つでした。

Answer
Fugu meat is rich in fiber and elastic so it's hard to chew. Sliced thinly you can enjoy the texture.
フグは繊維が豊富で噛むのも大変。薄く切ることで、その歯ごたえを楽しめるからでした。

日本のキホン トップへ


  • アルコムワールドで日記を書く

メルマガ登録