執筆 上野陽子
2012/9 Up

第26回 運動会
Vol.26 Sports day

Question
When you think of sports day, what kind of games come to mind?
(運動会の競技といえば……?)

暑い夏もやっと終わりを告げ、秋の足音が聞こえてきました。9月から10月にかけては、日本全国で「運動会」が開催されます。かけっこ、綱引き、玉入れ……英語で運動会を見直してみましょう。

* 赤い色の語句の上にマウスカーソルを移動させる(スマホの場合はタップする)と語注が表示されます

誰もが経験した運動会
A Common Japanese Sporting Experience

It is said that you'll find the origin of sports day in Europe. However, in Japan we also follow a set program of play and games that is unique to Japan. Though sports day is usually held in the autumn, sometime between September and October, small sports events are also held in the spring season during April and May. Let's take a look at the games most Japanese people will have experienced when they were at school.

運動会の原型はヨーロッパに見られるとの説もありますが、一定のプログラムの下で全体が構成され、競技や演技を行っていくのは、日本独特の形のようです。9月から10月に開催される運動会がメインで、4月から5月には小規模なものが行われます。ここでは、日本人なら誰でも学校で経験したことがある、代表的な競技例を見てみましょう。

かけっこ/Sprint
With the call of, “Ready, go!” and a bang of gunshot, students start the sprint. This is one of the main events of sports day.

「用意ドン!」のかけ声やピストルのバンという音とともに、生徒が短距離を走ります。運動会のメインイベントの一つです。

綱引き/Tug of war
Two teams pull a rope from opposite ends. The teams have to pull the rope a certain distance to win the contest. If you pull as hard as you can you'll have sore muscles all over your body the next day.

2つのチームが1本の綱を両サイドから引っ張ります。一定量引っ張ったチーム側の勝ち。もし全力を尽くしたら、翌日全身の筋肉痛になる種目です。

玉入れ/Beanbag toss
Each team member tries to throw small beanbags into a basket placed on top of a high pole. The team that gets the most beanbags into the basket wins the game. If you just throw the beanbags without concentrating, you are unlikely to get many in the basket.

各チームのメンバーがそれぞれ、小さなお手玉を背の高い棒の上についた籠に投げ入れます。一番たくさんの玉を入れたチームの勝ち。やみくもに投げても、籠には案外入りません。

二人三脚/Three-legged race
One person's right leg is tied to another person's left leg and they run the race together with an arm around each other's shoulders. If you don't run with the same length of stride, you tend to trip over. So, runners often say, “One, two, one, two” to keep pace with their partner.

2人の右足と左足をそれぞれ結んで、肩を組んで走って競争します。歩幅が合わないと、転倒しがちに。そのため、パートナーとペースを合わせるべく、みんな「いちに、いちに」と言いながら走.ります。

騎馬戦/A mock cavalry battle
A few people carry one person on their shoulders as a “general.” Each team fights to get caps or other items from the generals on the opposing team. The team who gets the most items is the winner.

2、3人が1人を大将として担ぎ上げ、それぞれのチームが大将の帽子などを奪い合います。最後にそうした物を最も多く取ったチームが勝者です。

組み体操/Group gymnastics
Several people get together, stand on each other's shoulders, hold hands with each other and balance together in many different forms. It's very important for team members to work together effectively; otherwise it is easy for individuals to fall, and the pose the group is attempting to make will soon collapse. You need concentration, strength and good teamwork to perform well as a group.

複数人が集まって、肩に乗ったり、手をつないだり、一緒にバランスをとっていろんな体系を作るもの。メンバーで息を合わせることは大切で、個人が乱れると簡単に形が崩れてしまうため、集中力・体力・チームワークが必要な種目です。

フォークダンス/Folk dancing
People dance in a circle to music. Boys and girls often hold hands with each other while dancing to the music. Some boys tend to be embarrassed about having to hold girls' hands.

円になって音楽に合わせて踊ります。踊りでは男の子と女の子が手をつなぐことも多いですが、人によって、特に男の子は女の子の手を握ることが恥ずかしいようです。

かけっこの順位に一喜一憂したり、男女で手を握るのを恥ずかしがったり……懐かしい運動会。最近は、手をつないで一斉にゴール、なんて順位をつけないかけっこも見られるようです。でも、いつの時代も子どもの成長記録の撮影に必死になるお父さんお母さんの姿が見られ、これもまた運動会らしい風景です。

Answer
The most common sports day games are: sprinting, relay, the three-legged race, mock cavalry battle, the tug of war, beanbag toss, group gymnastics and folk dancing.
代表的なのは、かけっこ、リレー、二人三脚、騎馬戦、綱引き、玉入れ、組み体操、フォークダンスなど。

日本のキホン トップへ


  • アルコムワールドで日記を書く

メルマガ登録