執筆 上野陽子
2013/3 Up

第37回 卒業式と卒業ソング
Vol.37 Graduation and commencement ceremony songs

Question
What song comes to mind when you think of a commencement ceremony?
(卒業ソングとして思い浮かぶのは?)

3月といえば巣立ちの季節。着物に袴(はかま)姿の女性が美しく、誰もが一生の思い出となる卒業式を経験するときでもあります。恩師や友人との別れは寂しいものの、新しい出会いや経験に向けての旅立ちのときとして、ワクワク感もいっぱいです。さて、今回は今どきの卒業式と卒業ソングを見ていきましょう。

* 赤い色の語句の上にマウスカーソルを移動させる(スマホの場合はタップする)と語注が表示されます

卒業式の季節
The season for graduation ceremonies

March is the month of graduation. In Japan, most graduation ceremonies are held indoors in large halls. Students wear a school uniform if they have one, or formal dress for the ceremony. If they do not have a school uniform, most male students wear a suit while female students wear kimono with hakama.
The main purposes of the ceremony are to award diplomas to students, to show appreciation to teachers and to congratulate graduating students on behalf of the school. There are some schools that invite guest speakers such as athletes and other celebrities these ceremonies.

3月は日本の卒業シーズンです。日本の卒業式の多くは公会堂や講堂などの室内で行われ、制服があれば制服を着用し、私服なら正装になり、男性はスーツ、女性は着物に袴のスタイルが多く見られます。
式典では、学位記の授与や先生への感謝の言葉、学校(先生)からの贈る言葉がメインながら、スポーツ選手や著名人などをゲストに招く学校もみられます。

世界で有名な卒業スピーチは……
One of the most famous commencement addresses

Stanford University's commencement address given by Steve Jobs in 2005 is one of the most famous. The title, which became a well-known phrase, is “Stay hungry. Stay foolish.” You can read the speech in English and a Japanese translation in the book, English Presentations the Steve Jobs Way. It's just a fabulous speech. I strongly recommend that you read it.

2005年スタンフォード大学での(元アップル社CEO)スティーブ・ジョブズのスピーチ「ハングリーであれ。愚かであれ」が有名なもののひとつですね。拙著『スティーブ・ジョブズに学ぶ英語プレゼン』で、その英語と日本語訳の全文が読めます。本当にオススメの感動のスピーチです。

人気と定番の卒業ソング
Popular and standard songs for commencement ceremonies

In Japan, most school students sing a song that's traditional for commencement ceremonies as well as their own school song. Commencement songs are usually related to cherry blossoms, showing appreciation, experiencing farewells and so on. Many people say that singing these songs is the most memorable part of the commencement ceremony. These songs that students sing are leaving memories. You can see the trends of popular songs for commencement ceremonies each year. The popular songs in 2012 were as follows.

そして、日本では校歌と並んで、ほとんどの学校で卒業にふさわしい歌が歌われます。卒業ソングの多くは季節にあわせて桜が題材であったり、感謝の気持ち、旅立ちの歌であったり……。「卒業式で歌った卒業ソングが一番心に残った」というほどに、日本の学校の卒業式の歌は思い出になるもの。その年ごとに傾向は見られるものの、昨年2012の人気の卒業ソングはおよそこんな歌だったようです。

Song Title Artist
On the commencement day
「旅立ちの日に」
Chorus
合唱曲
YELL
「YELL」
Ikimonogakari
いきものがかり
Cherry Blossoms
「桜」
Kobukuro
コブクロ

The following are traditionally popular songs.

そして、定番として根強いのがこんな歌。

Song Title Artist
Cherry Blossoms
「さくら(独唱)」
Naotaro Moriyama
森山直太郎
Yearbook Photographs
「卒業写真」
Yumi Matsutoya
松任谷由美
Commencement Word
「贈る言葉」
Kaientai
海援隊
Respecting Teachers
「仰げば尊し」
 
Auld Lang Syne
「蛍の光」
 

There are also some old favorites that have been re-recorded by currently popular groups.

アイドルや人気グループものながら、長く歌われるものも見られます。

Song Title Artist
The Road
「道」
EXILE
EXILE
On March 9th
「3月9日」
Remiolomen
レミオロメン
GIVE ME FIVE!
「GIVE ME FIVE!」
AKB48
AKB48
my graduation
「my graduation」
SPEED
SPEED
When You Look Back...
「振り向けば…」
Janne Da Arc
Janne Da Arc

かつては卒業式と言えば「仰げば尊し」を歌うものでしたが、埼玉県の中学校の校長が作詞を手がけた合唱曲「旅立ちの日に」は、じわじわと日本中に広がった感動を呼ぶ卒業ソングになりました。実はこの歌、学校だけでなく幼稚園でも人気だそうです。あなたの卒業ソングはどんなものでしたか?

Answer
Popular songs for commencement ceremonies in 2012 were On the commencement day (Chorus), Yell (Ikimonogakari), Cherry Blossoms (Kobukuro), Cherry Blossoms (Naotaro Moriyama).
The commencement ceremony song that comes to my mind is ...
昨年の人気は「旅立ちの日に」、「YELL」(いきものがかり)、「桜」(コブクロ)、「桜」(森山直太郎)など。私の思い出の卒業ソングは……です。

*記事中の歌詞の英訳は著者による試訳です。

日本のキホン トップへ


  • アルコムワールドで日記を書く

メルマガ登録