執筆・解説 辰巳友昭

つぶやき英語表現 Vol. 103
5/15 Up
spend time doing ~
(~して時間を過ごす、~することに時間を費やす)
Tatsumi's Pick Up
「1日20時間くらい描いている。漫画を描いた後に、毎日6時間くらい眠るんですが、1日って24時間しかないじゃないですか。1週間で6回しか寝ていないことに気づいちゃって……」
― 鉄拳さん

I spend about 20 hours a day drawing cartoons. After that, I sleep for about six hours. The thing is, there are 24 hours in a day. So I realized that I was only sleeping six times a week.

解 説

背景
お笑い芸人の鉄拳さんですが、近頃はむしろ漫画家として精力的に活動し名をはせているようです。最近ではイラストを担当した書籍『それでも僕は夢を見る』(水野敬也著、文響社刊)が売り上げ15万部を超えています。そんな鉄拳さんのコメントを見ると、日々すごい勢いで漫画を描いていることが分かります。そもそもお笑い芸人を目指す前から、プロレスラーの他に漫画家になるという夢があったとのこと。それらの夢が芸風にも示されていたわけで、個人的には故スティーブ・ジョブズ氏の有名な「振り返ってみれば点(=人生のある時点で努力を傾けたこと)はつながるものだ」というメッセージを思い出した次第です。

表現解説
「時間・費用などを費やす」の意味を持つspendは英語学習初期に習うことが多く、その後も比較的よく使う動詞ですが、意外に使い方が定着していない人が多いように思います。具体的には「いくらかのお金を~に費やす」の意味で使う際のspend money on ~が、「時間を費やす」の意味で使う際にも転用されてしまい、どんな場面でもspend money/time on ~と表現してしまう例が目立ちます。


実際には「時間」について話しているときにはspend time doing ~の形を用いることが多く、spend time on ~の形になるのは、I spent so much time on this project and it didn't fly.(すごく時間をかけた企画なのにぽしゃった)のように、時間をあたかも費用のように扱う場合に限定されます。


上の鉄拳さんのコメントにもあるように、「いくばくかの時間を~することに充てる」というのは、すなわち「時間を~をして過ごす」ということですから、この場合英語ではspend timeと言い切ってからdoing ~と活動内容を示すのが自然です。


例えば「1日3時間英語の勉強をする」「5年間空手の修行を続けてきました」はそれぞれI spend three hours learning English.、 I've spent five years practicing karate.と表します。


冒頭に述べたようにspend time on ~という表現が適切な場合もあるのですが、原則的にはお金に関してspend money on ~、時間に関してはspend time doing ~と使い分けることをお勧めします。


この点を理解したとして、さらに付け加えるならば、「~をするのに3時間かかった」のようにかかった時間を表現したい場合に、I spent three hours doing ~.と機械的にspendを使うのは考えものです。確かに解釈次第では「~をするのに3時間を要した」、すなわち「3時間を~して過ごした」となりますから、spendを用いた表現でも十分に伝わる内容ではあります。しかし一般的にはこのような場合、英語ではIt took me three hours to do ~.と動詞takeを用いた別の構文が好まれます。


まとめると、spend money [ときにtime] on something、spend time doing ~、ただし「~するのに~時間かかった」はIt took 人 ~ to do.の構文で表すことが多い、ということになります。いかがでしょうか。


最後に起き寝るから、spend time doingの使用例を紹介します。


今回の起き寝る関連表現

I should spend after-work hours improving myself.
(アフター5は自分磨きにあてなきゃね)
起きてから寝るまで英語表現700 オフィス偏』P. 274 No. 28

How can you spend so much time doing such a simple task?
(なんでこんな単純な作業にそんな時間がかかるの!)
起きてから寝るまで英語表現700』P. 106 No. 7

  • アルコムワールドで日記を書く

メルマガ登録