HOME > 英会話 > 石原真弓先生の英会話質問箱 > 「……だといいなあ」という意味で I hope ... と I wish ... を同じように使える?

執筆 石原真弓
「……だといいなあ」という意味の I hope ... と I wish ... の使い分け方を教えてください。
(神奈川県 ICEさん)

I hope は実現の可能性があるときに
I wish は実現しなさそうなときに使います

I hope ... は実現の可能性があることについて「……だといいなあ」と表現するときに使い、I wish ... は実現の可能性がほとんどないことについて「(無理だろうけれど)……だといいなあ」と表現する場合や、現実とは反対のことを仮定して「(実際は違うけれど仮に)……だったらいいのになあ」と表現するときに使います。
 いずれも、現在または未来のことに対する希望を表しますが、I hope の後には現在形または未来形の文が続くのに対し、I wish の後には過去形の文が続くのも特徴の一つです。例えば、友人をパーティーに招待したとします。相手が来るかどうか分からない状況で、期待を込めて「あなたが来られるといいんだけれど」と言う場合は、I hope you can come. と表現します。相手が来られないことが分かっていれば、I wish you could come. と言います。このように wish を使うと、「(実際は来られないけれど)あなたが来てくれたらいいのになあ」と残念な気持ちを伝えることができますよ。

前回の質問は……

May I help you?(手伝いましょうか?)と言われて、やんわりと断る表現は何?


  • アルコムワールドで日記を書く

メルマガ登録