HOME > 英会話 > 石原真弓先生の英会話質問箱 > メールの最後に CYA と書かれていたけど、どういう意味?

執筆 石原真弓

メールの最後に CYA と書かれていたけど、どういう意味?

ネイティブスピーカーからのメールの最後に CYA と書かれていたのですが、よく意味が分からなくて返信できません。どういう意味でしょうか?(兵庫県 karuさん)

See you. つまり「じゃあね」「またね」という意味です

CYA は See you. のことです。C は see と同じ発音という理由で用いられていて、YA は you をカジュアルにしたもの。CYA で See ya. つまり「じゃあね」とか「またね」を表しています。ビジネスシーンなどで書くかしこまったメールでは、最後に Sincerely,(敬具)と書くことが多いのですが、友達同士などのカジュアルなメールでは、CYA(=See you, / See ya,)や Take care,(じゃあね)がよく用いられます。TTYL と書く人もいます。これは、Talk to you later. の頭文字をとったもので、これも「じゃあね」という感覚で使われる表現です。かなり親しい間柄では Love,(Luv, と書くことも)を用いる人もいます。
 ほかにメールの本文や件名で使われる表現としては、「ところで」「さて」という意味の BTW,(=By the way,)や、「ご参考までに」という意味で FYI,(=For your information,)、「至急」という意味で ASAP(=as soon as possible)などがありますね。ほかにもメール特有の表現はたくさんあるので、ネイティブが使っているのを見たら、音や頭文字などからその意味を探ってみるといいですよ。

前回の質問は……

evenの使い方、置く場所はどうしたらいいの?


  • アルコムワールドで日記を書く

メルマガ登録