HOME > 英会話 > 石原真弓先生の英会話質問箱 > 会話中の Listen, と Look,の使いわけ方は?

執筆 石原真弓

会話中の Listen, と Look,の使いわけ方は?

映画で、会話中に Look, と言ってから自分の言いたいことを言うシーンを何度か見たのですが、なぜ Listen, ではなく Look, なのですか?
(兵庫県 umiさん)

Listen, には「ねえ」「ほら」という意味もあります

私たちがよく知っている意味は、lookは「見る」、 listenは「聞く」ですよね。だから、自分の言いたいことを相手に聞いてもらうときになぜ Listen,(ねえ、聞いて)ではなく、Look,(ねえ、見て)と言うのだろうと疑問に思ったのでしょう。確かに Look, はこのような意味で使われることもありますが、「いいですか」とか「ねえ」「ほら」「考えてごらん」などといったニュアンスで、相手の注意を引くときに使われることもあるのです。状況や言い方によっては、「いいか」「おい」「考えてもみろよ」と、いらだちや怒りを表すこともあります。
一方、Listen, にも同様の意味があります。つまり、Look, と Listen, のどちらを用いてもOKだということ。umiさんが見た映画では、たまたま Look, が多用されていたようですが、同じシーンで Listen, と言うことも可能です。
ちなみに、See, だと「ほら、言ったじゃない」といったニュアンスになります。一緒に覚えておくといいですね。

前回の質問は……

just の意味が瞬時に分かるには?


  • アルコムワールドで日記を書く

メルマガ登録