HOME > 英会話 > 石原真弓先生の英会話質問箱 > What do you doing?と聞こえることがあるが、そんな表現ある?

執筆 石原真弓

What do you doing?と聞こえることがあるが、そんな表現ある?

テレビでネイティブの会話を聞いていると、たまにWhat do you doing?と聞こえることがあります。このような表現は実際に存在しますか。それとも、What are you doing?が聞き取りづらくなって、What do you doing?と聞こえるのでしょうか。
(愛媛県 まりあさん)

ありません。What are you doing?の音が変化したものでしょう

What do you doing?と聞こえた表現は、おそらくWhat are you doing?(何をしているの?)のことだと思います。What are you doing?は、whatとareがくっついてwhat're[ワラ]のように聞こえます。ネイティブスピーカーが話す速い会話では、この[ラ]を短くて弱い音に変え、直後にあるyouにさっと移るのが特徴です。そのため[ラ]がはっきり聞こえなくなり、場合によっては[ワドゥユー]に近い音になって、What are you doing?がWhat do you doing?と言っているかのように聞こえるのです。ですが、実際、ネイティブスピーカーはちゃんとWhat are you doing? と言っています(What do you doing?という表現は存在しません)。
 同じように、How are you doing?(元気?)という表現にも注意が必要です。How you doing?のようにareが抜けた感じで聞こえるからです。ネイティブの会話では、HowとareがくっついてHow'reとなりますが、この're が短くて弱い音になるため、ほとんど聞こえなくなり、How you doing? と言っているかのように聞こえるのです。一緒に覚えておいてくださいね。

前回の質問は……

「おいしい」という意味でbeautifulを使う?


  • アルコムワールドで日記を書く

メルマガ登録