HOME > 英会話 > 石原真弓先生の英会話質問箱 > 実現の可能性があるときにもwishを使う?

執筆 石原真弓

実現の可能性があるときにもwishを使う?

このコーナーで以前、「I hopeは実現の可能性があるときに、I wishは実現しなさそうなときに使う」という説明がありました。一方、We wish you a merry Christmas.という歌詞の歌があり、辞書にも「wishは(幸運・成功など)を祈る」とあります。やはり、wishはhopeと同じ状況で使うこともあるのではないかと思うのですが…。
(東京都 りんむさん)

wishは「wish+A(人)~」の形で「Aのために~を祈る」という意味になります

確かに、I hopeは実現の可能性があるときに、I wishは実現の可能性がほとんどない(と思っている)ときに使います。例えば、「彼がOKしてくれるといいな」と言う場合、その可能性があればI hope he will say OK.(I hope he says OK.も可)と言います。OKしてもらえる可能性がないと思っているときは、I wish he would say OK.となります。いずれの文も、現在のこと、あるいは未来の願望を述べた文です。
 一方、We wish you a merry Christmas.は用法が少し異なります。このwishは「A(人)のために~を祈る」という意味で、「wish+A(人)~」の形で用います。~には、「健康、成功、幸福、幸運」などの言葉が入ります。We wish you a merry Christmas.の場合、Aはyou、~はa merry Christmas、つまり「素敵なクリスマスになりますように」といった意味になります。この用法のwishには、ほかに、I wish you good health.(ご健康をお祈りします)、I wish you good luck.(幸運を祈っています)などがあります。

前回の質問は……

everybodyとeveryone、formerとpreviousは同じ意味?


  • アルコムワールドで日記を書く

メルマガ登録