HOME > 英会話 > 石原真弓先生の英会話質問箱 > 時間がたつと習ったことを忘れてしまうのですが、どうすればいいでしょう? ほか

執筆 石原真弓

時間がたつと習ったことを忘れてしまうのですが、どうすればいいでしょう? ほか

長年英会話に時間とお金をかけてきましたが、進歩が感じられません。特に文法と単語は、時間がたつと忘れてしまうことが多いです。すでに30代なので年齢の影響もあるかもしれませんが、語学の習得にはもともとの頭のよさや耳のよさも関係するのでしょうか。
(大阪府 ちゃっきーさん)
留学して6カ月たったところですが、英語があまり上達しません。どうしたら早くうまくなれるでしょうか。
(海外 アメリカさん)
TOEICテストの勉強を自宅で始めたいのですが、教材を選ぶのに困っています。おすすめはありますか。
(広島県 じゅんこさん)

自分のものにするには、習ったことを発信していくことが大切です

まずは、ちゃっきーさんのご質問から。単語や文法は“習っておしまい”では時間と共に忘れてしまいます。自分のものにするには、習ったことを発信していくことが大切! 習った表現を英会話レッスンや英語日記で使ったり、何度も音読練習をするなどして、どんどん発信していきましょう。語学の習得に頭のよさは多少影響するかと思いますが、何よりも大切なのは楽しみながら勉強すること。カラオケが好きなら英語の歌を練習するとか、本が好きなら英語の絵本や日本の物語の英語版を読むなど、自分の得意な方法で力を入れてみると、苦手なことも克服しやすくなりますよ。場合によってはいつもと違う先生のレッスンを受けて、気分をリフレッシュするのもよいかもしれませんね。
 アメリカさんのように留学生活を送っている人は、日本で学習している人に比べて英語に触れる時間がぐっと多いので、実際はリスニング力やコミュニケーション力がかなりアップしていることと思います。英語があまり上達していないというのは、スピーキング力のことでしょうか? スピーキング力をアップさせるには積極性を養うことが非常に大切で、これは海外にいても日本にいても同じです。ネイティブスピーカーと話すことがプレッシャーなら、韓国人やフランス人など、ノンネイティブの人と英語を話す機会を持つとよいでしょう。彼らも英語の学習者なので、完璧な英語でなくても気にならないはずです。慣れてきたら、ネイティブとの会話にチャレンジしましょう。
 じゅんこさんのご質問、「TOEICテストの勉強法」については、模試系の教材をおすすめします。なかでも、解説のポイントが分かりやすいものを選ぶといいですね。TOEICテストでは200問(リスニング100問+リーディング100 問)を2時間で解かなくてはなりません。速いペースで設問に答えていかないと時間がなくなってしまうため、とにかく解答の時間配分に慣れることが大切。本番同様に時間を計りながら模擬テストをし、答え合わせをして解説で重要ポイントを学習したら別のテストに挑戦する――この繰り返しで点数が徐々にアップしていくと思います。回数をこなすと、出題の特徴などが見えてきますよ。

前回の質問は……

仮定法過去と仮定法過去完了の違いを教えてください


  • アルコムワールドで日記を書く

メルマガ登録