HOME > 英会話 > 石原真弓先生の英会話質問箱 > beingの用法を教えて

執筆 石原真弓

beingの用法を教えて

beingの用法がよくわかりません。教えてください。
(神奈川県・英語に苦労のシニアさん)

まずは「~であること」という意味の用法をマスターしましょう

確かに、beingってイマイチ使い方がわかりづらいですよね。でも、見た目から、be動詞に関係する単語かな?と推測できれば、すでに半分は理解できたことになりますよ。
beingはbe動詞の-ing形で、このbeはbe動詞(is、am、are、was、were)の原形です。-ing形の用法の1つに、「~すること」という意味があり、beingも「~であること」といった意味で使われます。
一般動詞の例から見てみましょう。例えば、I like eating.は「食べることが好きです」となります。Helping each other is important.は「助け合うことが大切です」という意味です。これらの下線部にbeingを使った表現を用いると、例えば次のようになります。I like being busy.(忙しくしていることが好きです)、Being kind to others is important.(他人に親切にすることが大切です)。このように、「~であること、すること」という意味の名詞を作る働きをするのがbeingです。
また、The new school is being built.(新しい学校が建設されています)のように受け身の進行形で使ったり、He's being kind.(彼は(今)親切にしているだけです<いつもは親切ではない>)のように、be動詞を使った文の進行形として使ったりすることもあります。ですが、この2つは用法が難しいので、まずは、「~であること」をマスターしましょう。

前回の質問は……

go visitやcome seeのように使う動詞はほかにもある?


  • アルコムワールドで日記を書く

メルマガ登録