HOME > 英会話 > 石原真弓先生の英会話質問箱 > 聞き取りで英語を英語のまま理解できるようになるには、どうしたらいい?

執筆 石原真弓

聞き取りで英語を英語のまま理解できるようになるには、どうしたらいい?

英語を聞き取るとき、いちいち単語や表現を日本語に直してしまう癖が抜けず、長い文章になると途中でついていけなくなります。英語を英語のまま理解できるようになるには、どうしたらいいですか。
(海外・ユカタンさん)

シャドーイングやスラッシュリーディングを取り入れてみましょう

私たちの多くは、英文を日本語に正しく訳す教育を受けてきたため、英語を聞き取る際にも日本語に直してしまう癖が抜けない人が少なくありません。この方法がダメだとは言いませんが、これに慣れてしまうと、ネイティブスピーカーの速い英語で“置いてきぼり”をくい、途中で理解できなくなってしまいます。
 それを回避するには、英語教材用CDなどを使って、英語のシャワーを浴びることがよいとされています。ですが、知らない単語が多いものを聞いても理解できないので、文字で書かれた英語を見たときに理解できるレベルのものを何度も聞く練習をしましょう。少し難しいな、と感じたら、文字を見ながらCDと一緒に読む練習をしてからリスニングに入りましょう。このとき、日本語に訳そうとするのではなく、聞いた内容をイメージすると効果的です。慣れてきたら、シャドーイング(聞いた直後にまねして言う練習法)を取り入れます。英語を英語のまま理解できるようになったら、別の教材にトライしましょう。CDと一緒に読んだり、シャドーイングをしたり……といった勉強は、日本語に訳す暇を与えないため、次第に英語脳(英語を英語で理解できるようになること)になっていきます。
 日本語で意味を確認しないと不安という人は、スラッシュリーディングをしてみてはいかがでしょうか。英語を意味のかたまりごとに前から理解していく方法です。例えば、I think (私は思う)/one of the reasons(理由の1つ)/why he's improved(どうして彼は上達させた)/his English(英語を)/so quickly(そんなに早く)/is that he's not afraid (彼は恐れていない)/of making mistakes.(間違えること)という具合です。この練習法なら、英語を見たり聞いたりしながら意味を理解することができます。
 どの方法でも、単語を知らなければ意味を理解するのは困難です。語彙を増やす努力もお忘れなく。

前回の質問は……

beingの用法を教えて


  • アルコムワールドで日記を書く

メルマガ登録