HOME > 英会話 > 石原真弓先生の英会話質問箱 > 自分の仕事を紹介するときの表現を教えて

執筆 石原真弓

自分の仕事を紹介するときの表現を教えて

私は派遣社員として、受発注や電話対応、簡単な経理事務を担当しています。役職はもちろん、小さな営業所なので部署もありません。いつもはI am a temporary employee.と言ってから、会社がどんなものを売っているかという説明を少し加えるだけです。自分の仕事を紹介するときの表現を教えてください。
(静岡県・m'sさん)

英語では、どんな仕事をしているかを伝えることが大切です

自分の職業を英語で説明できるようにしておくのは、とてもよい心がけですね。日本では職業について聞かれると、「会社員です」や「パートをしています」のように答えることが多いため、これを直訳して、I'm a company worker.やI have a part-time job.などと言ってしまいがちです。m'sさんのI'm a temporary employee.(派遣社員です)もそうですね。しかし、これだけではどんな仕事をしているのかが伝わりません。「職業のことをあまり話したくないのかな?」と思われてしまうことさえあります。英語では、どんな仕事をしているのかが伝わるように話すことが大切です。
  例えば勤務先を答える場合は、I work for ~.(~に勤務しています)を使います。誰もが知っている会社の場合は、I work for Honda.(ホンダに勤務しています)のように~に会社名を入れ、そうでない場合は、I work for a travel agency.(旅行代理店で働いています)のように「a+何の会社<店>か」を入れます。仕事の内容は、具体的な動詞を使って表すとよいでしょう。I sell cars.(車の販売をしています)、I repair cars. (車の修理をしています)という具合です。また、I'm in the sales department.(営業部で働いています)やI'm in the general affairs department.(総務部で働いています)のように、部署名を言ってもいいですね。他に、I'm a nurse.(看護師をしています)やI'm a librarian.(図書館員をしています)のように、職種を使って表現することもできます。このように表せば、どんな仕事をしているのかが伝わりやすくなりますね。
  m'sさんの場合は、I work in a small office. I place and receive orders, answer the phones, and so on.(小さな営業所で働いています。受発注や電話の応対などをしています)と表現するとよいでしょう。派遣社員であるかどうかは、特に言わなくてもOKです。

前回の質問は……

Just like you.は、I like you.とは意味が違う?


  • アルコムワールドで日記を書く

メルマガ登録