HOME > 英会話 > 石原真弓先生の英会話質問箱 > 英語で授業を受けているとき、先生の発言を確認する表現を教えて

執筆 石原真弓

英語で授業を受けているとき、先生の発言を確認する表現を教えて

私は大学生で、授業はほとんど英語で行われます。先生に質問をされた場合、大体のことはわかっていても不安で確認したいときに、You mean...,と切り出せばいいことは知っているのですが、その続きが言えません。例えば、「38ページを読めばいいのですね」はどう言えばいいですか。教えてください。
(京都府・CINDYさん)

相手の言ったことを確認したり、念を押したりするYou mean, ...?を使ってみましょう

確かに、英和辞典にはYou mean, ...?の意味しか載っていないことが多いので、使い方に戸惑ってしまうかもしれませんね。You mean, ...?はDo you mean, ...?のDoを略した形で、「(あなたが意図するのは)……ということですか」という意味です。相手の言ったことを確認したり念を押したりするときに使います。「……」には確認したいことを入れましょう。
授業中、先生に「38ページを読めばいいのですね」と確認するときは、You mean, I should read page 38?やYou mean, I have to read page 38? などと言います。ただし、これは先生の指示がわかりづらく、「先生の意図するのは~のことですよね」と発言内容を明確にする状況で使うのが自然です。例えば、今37ページの勉強をしていて、先生がCan you read the next page?(次のページを読んでください)と言った場合、the next pageが38ページを指しているのかどうかを確認するときなどに使うとピッタリです。Can you read page 38?(38ページを読んでください)と言われた場合は、…, right?(…ですよね?)を使って、I should read page 38, right?やI have to read page 38, right? などと言った方がよいでしょう。最後のright?は「(……ということで)正しいですよね」という意味です。

前回の質問は……

単語のつづりや発音、意味がわからないときの調べ方を教えて


  • アルコムワールドで日記を書く

メルマガ登録