HOME > 英会話 > 石原真弓先生の英会話質問箱 > win、beat、defeatはどう使い分ければいいでしょう?

執筆 石原真弓

win、beat、defeatはどう使い分ければいいでしょう?

試合などに「勝つ」と言う場合、win、beat、defeatが辞書に載っていましたが、使い分けがよくわかりません。WBCなどの試合で「日本が6-2で韓国に勝った」と言う場合は、Japan defeated Korea 6-2 in the WBC. 、あるいは、Japan won against Korea 6-2 at the WBC. など、どのような表現が一般的でしょうか?
(茨城県 yamajiさん)

後に続く目的語によって使い分けましょう

win、beat、defeatを辞書で引くと、いずれも「勝つ」という意味が載っているため、使い分けに迷ってしまいますね。これらは、動詞に続く目的語(誰に勝つのか、何で勝つのかを表す語句)が異なります。winは、「(試合や競争など)で勝つ」という意味で、後にgame(試合)やmatch(試合)、race(競争)など、“試合や競争”を表す語句が続きます。人や相手チームに勝つ場合には、win against ~ とします。一方、beatやdefeatは「~(相手)に勝つ、~(相手)を打ち負かす」という意味で、後に、him(彼)やthe other team(相手チーム)、the enemy(敵)など、”相手”を表す語句が続きます。beatとdefeatに大きな違いはありません。また、beatとdefeatは目的語が必要ですが、winはWe won.(私たちが勝った)のように目的語なしで使うこともできます。
 「WBCで日本が韓国に6-2で勝った」と言う場合、yamajiさんが提示された、Japan defeated[beat] Korea 6-2 in the WBC.、Japan won 6-2 against Korea at the WBC. のいずれも一般的に使われます。前者は「打ち負かした」、後者は「勝った」ことを強調した表現です。

前回の質問は……

limitation とlimitationsって意味が違うのですか?


  • アルコムワールドで日記を書く

メルマガ登録