HOME > 英会話 > 石原真弓先生の英会話質問箱 > 「土曜日と日曜日は英語の勉強をしません」は何て言えばいい?

執筆 石原真弓

「土曜日と日曜日は英語の勉強をしません」は何て言えばいい?

「土曜と日曜は英語の勉強はしません」を英語にした場合、I don't study English on Saturday and Sunday. なのか、I don't study English on Saturday or Sunday. なのか、どちらでしょうか?
(新潟県 gollyyollyさん)

「AもBも~ない」となる文は、否定文でorを用いて表します

「土曜日と日曜日は英語の勉強をしません」を英語で表すと、I don't study English on Saturday or Sunday. となります。日本語が「土曜日と日曜日」となっているため、この部分をSaturday and Sundayと考えて、I don't study English on Saturday and Sunday. としたくなりますが、否定文ではandをorに変えて、I don't study English on Saturday or Sunday. とするのが自然です。この文は、I don't study on Saturday. I don't study on Sunday, either.(土曜日は勉強しません。日曜日も勉強しません)と置き換えられます。つまり、「土曜日も日曜日も勉強しません」ということです。このように、「AもBも~ない」となる文は、否定文でorを用いて表します。
 別の例文で見てみましょう。「肉と魚は好きではありません(=肉も魚も好きではありません)」は、I don't like meat or fish.と表します。「酒とタバコはやりません(=酒もタバコもやりません)」はI don't drink or smoke.「歌と踊りはできません(=歌も踊りもできません)」ならI can't sing or dance. となります。お分かりいただけましたか?

前回の質問は……

just in caseと to be on the safe sideの使い分けは?


  • アルコムワールドで日記を書く

メルマガ登録