HOME > 英会話 > 石原真弓先生の英会話質問箱 > 「テレビを見る」をsee (a) TVと言わないのはどうしてですか?

執筆 石原真弓

「テレビを見る」をsee (a) TVと言わないのはどうしてですか?

「映画を見る」をsee a movie、または、watch a movieと言うのに対し、「テレビを見る」はwatch a TVとは言いますが、see a TVと言わないのはどうしてですか?
(埼玉県・Yachiさん)

seeとwatchの動詞のイメージを確認しましょう

seeとwatchのイメージが分かると違いを理解しやすくなります。矢印で表すとすると、seeは矢印が目に向かっているイメージ、watchは矢印が目から外へ向かっているイメージです。つまり、seeは意識していなくても自然と「~が目に入る、~が見える」という意味で、watchは意識を対象物に向けて「~をじっと見る、~を注意して見る」という意味です。

「映画を見る」の場合、映画館で見る場合はsee a movie、家で(DVDなどで)見る場合はwatch a movieを用いるのが一般的です。映画館のスクリーンは大きく、映像が目に飛び込んでくるイメージからseeがふさわしいのです。一方、家で見る場合は、テレビにしてもパソコンにしても、そこに意識を向ける必要があるのでwatchを用います。

「テレビを見る」の場合は、watch TV(aは不要)と言います。テレビはリビングルームの一角などに置いてあることが多く、意識をテレビに向けて見るため、seeではなくwatchが適切です。お分かりいただけましたか?

前回の質問は……

「○○泣かせ」は英語でどう言えばいいですか?


  • アルコムワールドで日記を書く

メルマガ登録