HOME > 英会話 > 石原真弓先生の英会話質問箱 > think about -ingとthink of -ing の使い分けについて教えて

執筆 石原真弓

think about -ingとthink of -ing の使い分けについて教えて

『アルク英語レスキュー・シリーズVol.1 1日1行でもOK! 英語日記ドリル』で勉強しています。この中で、「週末自分で焼いてみようと思っている」の英訳で、I'm thinking about baking … となっていますが、私の辞書にはthink of -ingの熟語が掲載されています。これらはどのように使い分けるのでしょうか?
(茨城県 KUMAさん)

think about ~ は「~のことをじっくり考える」、think of ~ は「~のことを考える」というニュアンスです

拙著をお使いくださっているとのこと、ありがとうございます。 さて、「~しようと思っている、~しようかと考えている」を表すthink about -ingとthink of -ingの使い分けですが、これらは入れ替え可能なので、基本的にどちらも同じように使うことができます。あえて違いを説明するなら、think about ~ は「~のことをじっくり考える」、think of ~ は「~のことを考える」というニュアンスを含むため、think aboutの方がより真剣にそうしようと考えていると言えるでしょう。

ちなみに、hear(聞く)やknow(知っている)についても、「about > of」の関係が成り立ちます。hear about ~は「~について詳しく聞く」、hear of ~ は「~のことを耳にする」、know about ~ は「~についてよく知っている」、know of ~ は「(そういった事実があるという程度で)~を知っている」というニュアンスです。とはいっても、ネイティブ・スピーカーの中には、これらをあまり区別せず使っている人もいるので、あまり神経質にならなくても大丈夫ですよ。

前回の質問は……

like to playとlike playingの違いは?


  • アルコムワールドで日記を書く

メルマガ登録