HOME > 英会話 > 石原真弓先生の英会話質問箱 > 疑問文の返答の省略のルールを教えてください

執筆 石原真弓
疑問文に対する返答に省略してあるのをよく見かけますが、省略の仕方に決まりはありますか?Who is playing the guitar? ―Mike is. / When did she come to Japan? ―Two weeks ago.これらはこの省略で大丈夫ですか?完璧(かんぺき)に答えるのも不自然と聞いたことがあり、省略の仕方にはいつも困ります。
(富山県 めいさん)

質問の答えとなる語句のかたまりだけを言えばOKです

Who is playing the guitar? に対するMike is (playing the guitar). とWhen did she come to Japan? に対する(She came to Japan) two weeks ago. は、正しい省略の返答です。かっこ部分を省略せずに完全な文で答えると、会話では少々くどく響くこともあるので、上記のように省略して答えるのが自然です。

基本的に、質問の答えとなる語句のかたまりだけを言えばOKです。What did you have for dinner? ― (I had) some pizza.(夕食に何を食べましたか?―ピザです)、Where did you find it? ― (I found it) under the sofa.(どこで見つけたのですか?―ソファの下でです)という具合です。

「誰が~ですか?」のような主語を尋ねる質問には、次のように「人+質問文にある助動詞」の形で答えます。この場合の助動詞とはdoやdid、現在完了形のhaveやhas、can、will、should、be動詞などです。Who baked this pie? ―I did.(誰がこのパイを焼いたの?―私です)、Who will come with me? ―Ken will.(誰が私と一緒に来るの?―ケンだよ)、Who has been to Africa? --I have. (アフリカへ行ったことがある人?―はい、あります)

Yes/Noで答えられる質問には、基本的にYes.かNo.のみで返せばOKですが、助動詞の部分まで入れて答えても構いません。Are you tired? ―Yes (, I am). 、Can you speak Chinese? ―No (, I can’t). 、Do you know him? ―Yes (, I do). などです。お分かりいただけましたか?

前回の質問は……

have been studyingとhave studiedはどちらでもいいの?


  • アルコムワールドで日記を書く

メルマガ登録