HOME > 英会話 > 石原真弓先生の英会話質問箱 > 約束を取り消したい場合の言い方は?

執筆 石原真弓
友達との約束を断るとき、「○○しないといけなくなったから」と言いたいのですが、どう言えばいいですか? 友人とplay dateの約束をしていましたが、別の友人を病院へ連れて行かなければならなくなりました。どういう言い方なら、相手にスムーズに伝わるでしょうか。
(海外・あかりんごさん)

Something has come up.がいいでしょう

約束を急きょ断らなければならなくなったとき、英語では、Something has come up.(用事ができてしまいました)と言うのが一般的です。「急用」のニュアンスを出したければ、Something urgent has come up.とします。欧米人は日本人と比べて、あまり詳しい理由を述べないため、特に具体的な理由を続けなくても構いませんが、どうしても伝えたければ、have toやneed to、have got toなどを使って、「~しなければなりません」という内容の文を続けます。いずれもtoの後には動詞の原形が来ます。I’ve got to take a friend to the hospital.(友達を病院へ連れて行かなくてはなりません)という具合です。Something has come up.と「~しなければならない」を表す文を組み合わせることで、「~しなければならなくなった」というニュアンスになります。場合によっては、Is it OK to rearrange our appointment?(あらためて約束を決め直してもいい?)やCan we put it off till next week? (来週まで延ばせる?)などと聞くのもよいでしょう。

前回の質問は……

forget とforgotの使い分けは?


  • アルコムワールドで日記を書く

メルマガ登録