HOME > 英会話 > 石原真弓先生の英会話質問箱 > I am busy. の日本語訳は「私は忙しい」ですか? それとも「私は忙しいです」か?

執筆 石原真弓
5/20 Up

I am busy. の日本語訳は「私は忙しい」ですか? それとも「私は忙しいです」か?

I am busy. の日本語訳は「私は忙しい」ですが、あるテキストには「私は忙しいです」と記載されていました。別のサイトにはbe動詞と形容詞の組み合わせの訳だと「です」は不要だと書いてありました。「私は忙しいです」は間違いですか?
(佐賀県 ニャンニャン太郎さん)

「私は忙しい」「私は忙しいです」のどちらでも構いません

I am busy. に対する和訳は、「私は忙しい」「私は忙しいです」のどちらでも構いません。誰のことについて言っているのかが明白な場合、日本語は主語を省略することが多いので、「忙しい」や「忙しいです」だけでも良いでしょう。もっと言うと、親しい人との会話なら「忙しいんだ」「忙しいわ」「忙しいのよ」「忙しくってさあ」などでもOKです。日本語は、性別や年代、相手との関係、さらには地方によって、同じ言葉でも語調が変わります。それをそのときの状況に応じて適切に表現するのが翻訳の面白いところといえるでしょう。

語調だけではありません。状況によって訳に差が出ることもあります。例えば、I'm home.(私は家にいます)は、帰宅直後に家族に言う場合は「ただいま」と訳すのが適切です。人によっては、「今帰ったよ」と訳すかもしれません。携帯電話が鳴り、「今どこ?」と聞かれて答えるなら、「家だよ」でもいいです。どのような訳にせよ、その場の状況に適していれば、「忠実な日本語」にこだわり過ぎない方が良いと個人的には思っています。

ご覧になられたサイトでは、もしかしたら、I am busy. とI am a teacher. のような、形容詞と名詞を比較した際のbe動詞の訳をきちんと教えることが目的だったのかもしれませんね。busyは形容詞なので「忙しい」で完結させる、後者は名詞なので「先生」で完結せずに「先生です」や「先生だ」とする、と区別したかったのかもしれません。いずれにしても、私が採点する立場なら、要点が合っていれば正解とします。つまり、「忙しい」と「忙しいです」の違いは大して重要ではないということです。

前回の質問は……

Nice to meet you, too. を略してYou, too. と言えますか?


  • アルコムワールドで日記を書く

メルマガ登録