HOME > 英会話 > 石原真弓先生の英会話質問箱 > 自分の得意なことを紹介するときに使える表現を教えてください

執筆 石原真弓
6/10 Up

自分の得意なことを紹介するときに使える表現を教えてください

「自分で言うのも何ですが、私は~が得意です」の表現を教えてください。自分の得意なことを紹介する場面で、自慢するような表現になっていないか不安です。
(海外 くちゃんさん)

基本的には前置きなしで、I'm good at ~.でOKです

日本では、自分や身内の話を得意げに話すと周囲から冷ややかに見られることがありますが、欧米では堂々と自慢話をすることが珍しくないため、「自分で言うのも何ですが」といった前置きをしないのが一般的です。よって、基本的にはこのような前置きなしで、I'm good at ~.(~が得意です)と言えばOKです。とはいえ、自慢げに聞こえたら不安という気持ちも分かります。そんなときは、次のような表現で代用すると良いでしょう。

This / It might sound a little too proud, but ....
(誇らしげ聞こえてしまうかもしれませんが)
I don't want to sound too proud, but ....
(自慢げに聞こえたら困るのですが)
I don't mean to brag, but ....
(自慢するつもりはないのですが)

視点を変えて、Believe it or not,というのもいいですね。「信じられないかもしれないけれど」「こう見えても」といったニュアンスで、事実とイメージにギャップがある事柄について話すときにピッタリです。Believe it or not, I'm good at cooking. I'll invite you to dinner someday.(こう見えても料理が得意なんですよ。いつか食事に招待しますね)という感じで使います。

前回の質問は……

「できる」と「can」との違いを教えてください


  • アルコムワールドで日記を書く

メルマガ登録