HOME > 英会話 > 映画フレーズつまみぐい > 『チャームド~魔女3姉妹~(98-06)』

執筆 まつだあいこ
『チャームド~魔女3姉妹~(98-06)』
英会話に生かせる! 映画フレーズつまみぐい
 

気が強い長女プルー、逆に少々弱気な次女パイパー、そして奔放(ほんぽう)な三女フィービー。母を亡くし、父が去ってから祖母に育てられたこの3姉妹はある日、急死した祖母が残した家の屋根裏で謎の書物「陰の教典」を発見。世界を救う「最強の魔女」として覚せいする。恋に仕事に魔物退治。彼女たちのスリリングな共同生活が始まった。

チャームド ~魔女3姉妹~
販売元:パラマウント・ホーム・エンタテインメント・ジャパン
This is between 人 and me.
フレーズ活用度:★★★★

セリフ抜粋


Rodriguez: This is between him and me.

ロドリゲス: 外してくれ。


解説


第1シーズン最終話(第22話)。プルーの恋人で刑事のアンディは、彼女を守ろうとするあまり、警察署内での立場を悪化させてしまう。この状況を心配してアンディに声をかける同僚ダリルをさえぎる内務調査官ロドリゲスのセリフから。話者と相手の2人だけのときに言う、This is between “you” and me.は、「ここだけの話だよ」「他言は無用」「内緒にして」といった意味で使う定番フレーズで、『シークレット・ウィンドウ』(04)などのセリフに登場する。you の部分を今回抜粋したセリフのように変えて、その場にいるもう1人に向かって言うと、「これは私たちだけの問題だから」「君には聞かれたくない話だ」などと、これ以上自分たちの問題に立ち入らないでほしい、これから大事な話をするので、部外者はその場から立ち去ってほしい、という思いを伝えることができる。


こんなふうに使ってみよう


Rachel: Look, we appreciate all the advice, but this is between Joey and me.
(レイチェル:ねえ、アドバイスはありがたいけど、これはジョーイと私の問題なの。)

『フレンズ』第10シーズン 第1話より


あいこのつぶやき


放送時間が1時間で、すべて女性がメインを務め、超常現象を扱ったテレビシリーズとして、2006年に放映期間最長記録を更新した本作(全8シーズン)。アメリカで女性メインのロングラン・ドラマといえば、来年、最終となる第6シーズンを放映予定の『Lの世界』があります。『セックス・アンド・ザ・シティ』も全6シーズンですが、放送時間は30分です。超常現象を扱ったドラマで次に長いものは、第7シーズンまで続いた、『バフィー~恋する十字架~』。こちらは、スピンオフの『エンジェル』も5シーズン続きました。


turn oneself in

ナショナル・トレジャー2 リンカーン暗殺者の日記(07)

>このほかのフレーズをつまんでみる

  • アルコムワールドで日記を書く

メルマガ登録