HOME > 英会話 > 映画フレーズつまみぐい > 『幸せの1ページ(2008)』

執筆 まつだあいこ
『幸せの1ページ(2008)』
英会話に生かせる! 映画フレーズつまみぐい
 

南の孤島で海洋生物学者の父親と暮らす少女ニム。彼女にある日、大好きな冒険小説のヒーロー、アレックスから父親あてのメールが届いた。しかし、父親は沖へ調査に出たまま行方不明、謎の客船も近づく。一方、ニムがひとりで島にいると知った、潔癖症で妄想壁もある引きこもりの女性作家アレックス(アレクサンドラ)は、決死の覚悟でニムのもとへ急ぐ。

幸せの1ページ
販売元: 角川エンタテインメント

Zip it.
フレーズ活用度:★★★★

セリフ抜粋


Boy's mother: Come on. Zip it! Here's your hat.

少年の母親:もう、口を閉じなさい! ほら、帽子よ。


解説


ニムと父親の暮らす島へ、ここを無人島だと思い込んだ船が接近する。乗客の少年は、ニムを見かけて母親に報告するが、母親はまったく取り合う様子がない。今回のフレーズは、その母親のセリフから。ジッパー[ファスナー]を締めるという意味のzipを使ったこの表現は、「おしゃべりをやめて」「静かに」を表すスラング。日本語にもある「口にチャックをしなさい」と同じように、親が子を、あるいは教師が生徒をたしなめる場面でよく使われる。 Zip it. は、『トランスフォーマー』(07)、『インクレディブル・ハルク』(08)、『Dr.HOUSE/ドクター・ハウス』シーズン3第9話ほか、多くの作品で聞ける。『オースティン・パワーズ:デラックス』(99)には、このZip it.をふんだんに取り入れた名シーンがある。


こんなふうに使ってみよう


Dr. Evil: Alright, zip it. (ドクター・イーブル:いいか、黙るんだ

『オースティン・パワーズ:デラックス』(99)より


あいこのつぶやき


冒険ファンタジー児童小説「秘密の島のニム」を映像化した本作。爽快感あふれる主要キャストを引き立てるのは、自然豊かなロケ地と動物たちです。撮影が行われたオーストラリアのヒンチブルック島は、アボリジニの居留地で、現在は国立公園です。ニムと仲良しの動物、アシカ、トカゲ、ペリカンも惜しみなく愛嬌(あいきょう)を振りまいています。中でも、よく訓練されたアシカの演技には、ニム役のアビゲイル・ブレスリン、アレックス役のジョディ・フォスター、そして原作者のウェンディ・オルーも感動せずにはいられなかったようです。


Stay tuned.

セックス・アンド・ザ・シティ(2008)

>このほかのフレーズをつまんでみる

  • アルコムワールドで日記を書く

メルマガ登録