HOME > 英会話 > 映画フレーズつまみぐい > 『愛と追憶の日々 (1983)』

執筆 まつだあいこ
『愛と追憶の日々 (1983)』
英会話に生かせる! 映画フレーズつまみぐい
 

早くに夫を亡くした女性と、その娘との一風変わった深い絆(きずな)をユーモラスにつづる。快活な娘のエマは、母の反対を押し切って結婚し出産、子育てに奔走している。一方、一人暮らしとなった気丈な母オーロラは、隣に越してきた元宇宙飛行士と急接近する。離れていても、電話でつながるこの母子の関係は、揺らぐことがなかったが……。

愛と追憶の日々
販売元:パラマウント・ホーム・エンタテインメント・ジャパン
I've heard so much about you.
フレーズ活用度:★★★★

セリフ抜粋


Emma: Pleasure to meet you. I've heard so much about you.
エマ:お会いできて光栄です。あなたのことはよく伺ってます。


解説


孫たちを連れ、久しぶりに里帰りした娘エマとの再会を喜ぶ母、オーロラ。彼女はすぐさま娘に、電話でその急接近ぶりを聞かせていた、隣人ギャレットを紹介する。抜粋フレーズは、ギャレットと言葉を交わすエマのセリフから。この表現は、初対面でのあいさつで「おうわさはかねがね」「いろいろ聞いていますよ」と言うときの定番。同じセリフがある作品は、ほかに『チャームド~魔女3姉妹~』( 98-06 )シーズン 6 第 11 話、『スカイキャプテン ワールド・オブ・トゥモロー』( 04 )、『花嫁のパパ』( 91 )など。 I've heard a lot about you. も同意で、さらに文末に from 人 と続ければ、誰からの情報かが分かる。なお、 過去形の I heard about you. だと、悪いうわさを聞いたという意味を持つことが多いので、気を付けよう。


こんなふうに使ってみよう


Leeta: I’ve heard so much about you!
(リータ:おうわさはかねがね!
『スター・トレック ディープ・スペース・ナイン』(93-99)シーズン6第23話より


あいこのつぶやき


本作は作品賞を含む5つのオスカーを獲得しています。この時、受賞は逃したものの、演技派としての地位を確立したのが、娘エマを演じたデブラ・ウィンガーです。ところが彼女は95年に突如、映画界から引退。でも02年、彼女の名をタイトルに冠したドキュメンタリー映画でインタビューを受けたのち、『僕はラジオ』(03)で映画界へ復帰しています。なんとも目が離せない女優さんです。ちなみに『愛と追憶の日々』の原題は“Terms of Endearment xxx”。このTerms of Endearment(愛情を示す語)に続くxxxの意味を、『僕はラジオ』を取り上げた当コラムで解説しています。


E.T.A.

サブウェイ123 激突(2009)

>このほかのフレーズをつまんでみる

  • アルコムワールドで日記を書く

メルマガ登録