HOME > 英会話 > 映画フレーズつまみぐい > 『スペースカウボーイ(2000)』

執筆 まつだあいこ
『スペースカウボーイ(2000)』
英会話に生かせる! 映画フレーズつまみぐい
 

引退したエンジニアのフランク、曲芸パイロットのホーク、ジェットコースター設計者のジェリー、牧師のタンク。 40年前に、急な計画変更で宇宙行きのチャンスを逃した、この元空軍パイロットたちが、古い人工衛星の修理の名のもとに再び集められた。冷やかされながらも訓練を受け、ついに宇宙へ飛び立つ彼らだったが……。

スペース カウボーイ
販売元:ワーナー・ホーム・ビデオ
My hat's off to you.
フレーズ活用度:★★★

セリフ抜粋


Hawk: My hat's off to you! Well done!
ホーク:君には脱帽だよ! よくやった!


解説


曲芸パイロット、ホークの荒っぽい操縦で、ふらふらになって飛行機を降りた男性客。そんな彼に恋人が駆け寄るのを見たホークは、客が恥をかかないよう、ひと芝居打つ。相手に対して帽子をとる行為 take one's hat off to someone は、日本語比喩(ひゆ)表現の「脱帽する」と同じく、「敬意を表する」「とてもかなわない」「たいしたものだ」「頭が下がる」を表す。抜粋セリフのような one's hat is off to someone という形で使われることも多い。この表現を使ったセリフが耳にできるのは、『キー・ラーゴ 』 (48) 、『ウォーク・ザ・ライン/君につづく道』 (05) 、『バートン・フィンク』 (91) など。 wear two hats  だと「一人二役をこなす」、「二足のわらじをはく」。


こんなふうに使ってみよう


Dr. Robert Campbell: I take my hat off to you, my dear.
(ロバート・キャンベル博士:脱帽ものだ
『ザ・スタンド』(92)より


あいこのつぶやき


アメリカ合衆国の宇宙開発事業を担うNASA(アメリカ航空宇宙局)の有人宇宙船スペースシャトルに、日本政府の事業で初めて搭乗した日本人は北海道出身の毛利衛さんで、1992年のことでした。その後、94年には向井千秋さんが初の日本人女性として搭乗、96年に搭乗した若田光一さんは、日本人で初めてシャトル搭載ロボットアームを操作しました。97年には、土井隆雄さんが日本人初の船外活動を行っています。今年は、現在ISS (国際宇宙ステーション)長期滞在中の野口聡一さんと、ISS補給等のため飛び立った山崎直子さんが宇宙で顔を合わせるというひとコマがありました。


The show must go on.

ハイスクール・ミュージカル/ザ・ムービー(2008)

>このほかのフレーズをつまんでみる

  • アルコムワールドで日記を書く

メルマガ登録