HOME > 英会話 > 映画フレーズつまみぐい > 『キング・コーン ~世界を作る魔法の一粒(2007)』

執筆 まつだあいこ
『キング・コーン ~世界を作る魔法の一粒(2007)』
英会話に生かせる! 映画フレーズつまみぐい
 

大学を出たカートとイアンは、自分たちの体を作る食事の原料の多くがコーン(トウモロコシ)由来であると知り、アメリカ一の生産地アイオワに移住。コーンを研究しようと土地を借り、見よう見まねで栽培に挑むが……。政府の農業政策により極度にコーンに依存するようになった現代のアメリカの食生活を考えるドキュメンタリー。

キング・コーン ~世界を作る魔法の一粒
販売元:紀伊國屋書店
be expecting someone
フレーズ活用度:★★★★

セリフ抜粋


Secretary: Uh, is he expecting you?
秘書:あの、ご予約はあります


解説


インタビューのため、1973年に穀物増産を奨励する農業政策に踏み切った元農務長官のオフィスを訪れたカートとイアンに、取り次ぎの女性が掛けた言葉から。このフレーズは、訪れた人に「会う約束をしていますか?」、「あなたが来ることを知っていますか?」などと聞く際の定番。このフレーズが聞ける作品はほかに『ブルース・ブラザーズ2000』(98)、『ミニヴァー夫人』(42)など。約束がある人に、「お待ちしていました」と言うなら“I’ve been expecting you.”。 I’ve been waiting for you. も同意ではあるが、expectを使う方が好意的なニュアンスを出せる。なお、They are expecting a baby(a child). とすると「彼ら(夫婦)に子どもが生まれる」という意味に。


こんなふうに使ってみよう


Hotel manager: We have been expecting you. This way. Please.
(ホテル支配人:お待ちしておりました。こちらへ)
『紳士は金髪がお好き』(53)より


あいこのつぶやき


日本で消費するコーン(トウモロコシ)の多くは飼料用で、そのほとんどを、世界の生産量の4割をまかなうアメリカからの輸入に頼っているそうです。一方、わずかに生産される国内のコーンの中で、食用(スイートコーン)の出荷量トップは、筆者の暮らす北海道です。夏は日照時間が長く寒暖の差が激しい北海道特有の気候が糖度を上げ、おいしくするといわれています。知る人も増えてきましたが、北海道でコーンは主に「とうきび」と呼ばれ、コーンを使ったみやげ菓子のネーミング(とうきびチョコなど)にもなっています。


Check this out.

トレマーズ(1989)

>このほかのフレーズをつまんでみる

  • アルコムワールドで日記を書く

メルマガ登録