HOME > 英会話 > 映画フレーズつまみぐい > 『PERSON of INTEREST 犯罪予知ユニット(2011- )』

執筆 まつだあいこ
『PERSON of INTEREST 犯罪予知ユニット(2011- )』
英会話に生かせる! 映画フレーズつまみぐい
 

荒れた生活をしていた元CIA工作員のリースは、あるとき、謎の富豪フィンチからの仕事の依頼を受ける。テロ対策のため、政府の依頼で巨大監視システムを構築したフィンチは、このシステムを利用し、犯罪に巻き込まれる可能性のある一般人を割り出し、人知れず事件を未然に防ぐ活動を計画。腕の立つ相棒を探していたのだ。

パーソン・オブ・インタレスト <ファースト・シーズン> コンプリート・ボックス [DVD]
販売元:ワーナー・ホーム・ビデオ
I'll be in touch.
フレーズ活用度:★★★★

セリフ抜粋


Reese: I'll be in touch.
リース:連絡する。


解説


シーズン1 第1話より。自分の命を狙った悪徳警官のファスコを脅し、警察内部の情報源として利用することにしたリース。フレーズは、ファスコに今後の自分への協力を約束させた際に言い残したリースのセリフから。be in touch、 get in touchには「連絡を取る」の意味がある。手紙の結びや別れ際の定番表現として紹介されることの多い Keep in touch.(連絡を取り合おう。連絡してね)が、「音信不通にならないような交流をする」ことを意味するのに対し、I'll be in touch. は相手の意志に関係なく「こちらからいずれ連絡する」ことを表す。対象を明確にするためには、このフレーズの後にwith ~(対象者)と続ける。このフレーズは『パリの恋人』(57)、『タクシードライバー』(76)、『ペリカン文書』(93)、『メン・イン・ブラック2』(02)、『ラストキング・オブ・スコットランド』(06)、『トランスポーター3 アンリミテッド』(08)など多くの作品で聞ける。


こんなふうに使ってみよう


Porter: I'll let you know. I'll be in touch.
ポーター:知らせるよ。連絡する。
『ペイバック』(99)より


あいこのつぶやき


本作は現在、AXNで『PERSON of INTEREST 犯罪予知ユニット』というタイトルで放映中で、DVDとブルーレイは『パーソン・オブ・インタレスト』というタイトルで発売されています。AXNの番組紹介サイトに「予告編ジェネレータ」というユニークな編集体験コーナーがあります。ここでは、提供されている本作のシーン、音楽、画像を組み合わせて、オリジナルCMを作り投稿できます。筆者も試してみましたが、CMクリエーター気分を味わえて、かなり楽しめました。サイズや位置は指定できませんが、一部動画には字幕も入力することができるので、字幕翻訳に興味のある人の人気も呼びそう。なお、投稿作品は、サイト訪問者からの評価が付けられたり、外部ブログなどにも張り付けたりできます。番組の宣伝方法もどんどん進化していますね。


Excuse us.

魔法使いの弟子(2010)

>このほかのフレーズをつまんでみる

  • アルコムワールドで日記を書く

メルマガ登録