HOME > 英会話 > 映画フレーズつまみぐい > 『CRUSOE クルーソー(2008-2009)』

執筆 まつだあいこ
『CRUSOE クルーソー(2008-2009)』
英会話に生かせる! 映画フレーズつまみぐい
 

17世紀。イングランドの商人ロビンソン・クルーソーは裏切りに遭い、妻と子どもを信頼できる人に託し、母国を離れた。しかし、乗った船が難破して南の島に一人漂着、無人島生活を強いられてしまう。彼は愛する家族との再会を目指し、島で命を助けた青年フライデーとともに、島を訪れる海賊たちをかわし、救助を待つが……。

クルーソー [DVD] BOX
販売元:ポニーキャニオン
True.
フレーズ活用度:★★★★

セリフ抜粋


Crusoe: True, but since I don't have the woman at the moment, I'd at least like the ring.
クルーソー:そうだな、だが今は妻がいないから、指輪くらいは持っていたい。


解説


第2話より。岩場で手を挟まれ、結婚指輪をなくしたクルーソー。フレーズは、結婚の誓いを立てたなら指輪にこだわることはないと言うフライデーに、彼が返したセリフから。「実際通りの」という意味があるtrue を使ったこの表現は、「確かに」「その通り」と相手の言うことを肯定するフレーズの1つで、類似表現には(That's) Right. や Indeed. などがある。That's true. と文頭を補った形も定番で、これは「本当だ」「事実だ」「間違いない」の意味でも使える。この表現が出てくる作品は他に、『羊たちの沈黙』(91)、『グラディエーター』(00)、『007 カジノ・ロワイヤル』(06)など。抜粋したセリフのように相手の意見を認めつつ反論するときには True, but ~と続けることが多い。なお、「うそだ」「まさか」は、That's not true. 、 It can't be true. と否定でよく表現される。


こんなふうに使ってみよう


Thor: True, but I supported you, Sif.
ソー:確かに、だがシフ、私は君をサポートした。
『マイティ・ソー』(11)より


あいこのつぶやき


本作の原作は、スコットランドの水夫セルカークが1704年10月から1709年2月の約4年、実際に無人島で生活した体験記が基とされる、1719年発表のデフォーの冒険小説です。筆者はこの原作を1970年代に出版された小学館の「少年少女世界文学全集」で初めて読みましたが、孤独な主人公に同情しながらも、あれこれ工夫して生活する姿に夢中になりました。また、この本には現実味のある素晴らしい挿絵があり、すっかりイメージが出来上がっていたので、本作の主人公たちの清潔感にあふれ、洗練されたアレンジには驚きました。


Screw you.

ブルー・ブラッド NYPD正義の系譜(2010- )

>このほかのフレーズをつまんでみる

  • アルコムワールドで日記を書く

メルマガ登録