HOME > 英会話 > 映画フレーズつまみぐい > 『ザ・フォロイング(2013- )』

執筆 まつだあいこ
『ザ・フォロイング(2013- )』
英会話に生かせる! 映画フレーズつまみぐい
 

連続殺人犯ジョー・キャロルが死刑執行直前に脱獄。キャロル逮捕時に心身に傷を負い辞職した元FBI捜査官ライアン・ハーディが現場復帰を要請された。キャロルはカリスマ性を発揮し、獄中で自身の信奉者(フォロワー)たちとのネットワークを構築、ある計画を進めていた。ライアンらは狂気の殺人集団との対決を余儀なくされる。

『ザ・フォロイング』<ファースト・シーズン> コンプリート・ボックス[DVD]
販売元:ワーナー・ホーム・ビデオ
You don't want to do this/that.
フレーズ活用度:★★★★

セリフ抜粋


Ryan Hardy: You don't want to do this, okay?
ライアン・ハーディ:よく考えるんだ、いいか?


解説


シーズン1 第1話。キャロルについて情報提供するため警察署を訪れた女性が突如、服を脱ぎ、驚く人々をよそにかばんからアイスピックを取り出すと、自分の目を刺そうとする。フレーズは、慎重に女性に近づき、語り掛けたハーディのセリフから。「あなたはそんなことをしたくない」と直訳できる You don't want to do this. は、「そんなことをしてはいけない」「やめておけ」「考え直しなさい」「そんなことをしたら後悔するよ」と、相手がしていることを阻止しようとするために掛ける言葉の定番である。want to は、発音的に省略されwanna と発音されることが多い。本作第2話では、提案に「やめておこう」と返すセリフに We don't want to do that. がある。過去に紹介した You don't want to know. (私は言いたくない、君は知らない方がいい)と同じで、相手を主語に取っていることが特徴。このフレーズが登場するセリフは、『エアフォース・ワン』(97)、『ワイルド・ワイルド・ウエスト』(99)、『ラッシュアワー』(98)、『スパイダーマン3』(07)、『アイアンマン2』(10)、『アジャストメント』(11)など。


こんなふうに使ってみよう


Jack: C'mon, give me your hand. You don't want to do this.
ジャック:ほら手を伸ばして。やめるんだ。
『タイタニック』(97)より


あいこのつぶやき


奥さまのキーラ・セジウィック主演『クローザー』(05-12)と入れ替わるように、ケヴィン・ベーコン主演の本作がスタートしました。ケヴィンは本作がテレビドラマ初主演ですが、青春映画『フットルース』(84)でブレイクしてから30年、実に幅広い映画に出演し、実力を発揮してきました。その活躍ぶりは、彼をハリウッドの中心として俳優のつながりを見る「ベーコン指数*」なる考えまで生み出しています。そんな彼は先日トークショーに出演、オープニングで20代のころに引けを取らぬ引き締まった体と軽快なステップで『フットルース』のセルフパロディーを披露し、ベテランならではの余裕を見せました。

*知り合いをたどるとたやすく世界中の人とつながるという「スモールワールド(世間は狭い)現象」に似た仮説。


save the best for last

『オズ はじまりの戦い(2013)』

>このほかのフレーズをつまんでみる

  • アルコムワールドで日記を書く

メルマガ登録